ダイエット

スープで美味しく置き換えダイエット!市販や手作りのおすすめレシピを紹介!

投稿日:2018年12月12日 更新日:

 

 

ダイエットをする方は、食事に気を付けできるだけ摂取カロリーを抑えようとしている方も多いと思います。

そんな時にダイエットに役立つ「置き換え食」

 

スムージーなどドリンク系のものが多いですが、しっかりと食事として置き換えダイエットを取り入れたいならスープの置き換えダイエットがおすすめです。

 

手軽な市販のものや手作りのスープなどその方法は様々です。

スープで置き換えダイエットする方法やメリット、市販のおすすめ手作りのスープレシピなどをご紹介したいと思いますので、ぜひ参考に食事に取り入れてみてください!

 




スープの置き換えダイエットで痩せられる?効果的な方法は?

 

置き換えダイエットにもいろんな種類があります。

  • スムージー
  • お食事系(雑炊、リゾット、ラーメンなど)
  • スープ

 

市販で販売されている置き換えダイエットは、どれもカロリーや糖質が抑えられて作られているので、普通に食事を摂るのと比べると摂取カロリーが低くなるので痩せていくことができるでしょう。

 

その中でもスープは体も温まりますので、冬の置き換えダイエットにおすすめです!

スムージーも手軽に飲めますが、冬や体が冷えそうという方は冬だけスープにするのも良いでしょう。

 

妊婦さんのように普段から体を冷やさないように気を付けないといけない場合にも温かいスープはおすすめです。

 

 

スープの市販・手作りそれぞれのメリットは?

 

スープで置き換えダイエットをする場合は、

  • ダイエットを目的として作られた市販のスープ
  • 野菜をたっぷり入れた手作りのスープ

などを1回の食事の代わりに食すという方法が一般的です。

 

それぞれメリット、デメリットがありますので、簡単にまとめます。

 

 

市販のダイエットスープの特徴

 

お湯を入れるだけ、電子レンジで温めるだけで簡単に食べられる手軽さが1番のメリットでしょう。

カロリーが低く作られているだけでなく、糖質も低くなっているものが多いです。

 

スープ一杯にたんぱく質、ビタミン、食物繊維などをたっぷり配合しているものもあるので、満足感も感じられるようになっています。

 

デメリットは、コスト面です。

安いものは1杯あたり50円ほどですが、素材にこだわって作られているものは、1杯あたり500円前後するものもあります。

 

手作りすることを考えると少しお金はかかりますが、作る時間がない方や、料理が苦手な方にはおすすめです。

 

 

手作りの置き換えスープの特徴

 

手作りの良いところは好きな材料、好きな味で作ることができます。

自分で作るので、保存料0でより安心して食べられると思います。

 

野菜をたっぷり入れたり、食べ応えが欲しければ豆や鶏肉、豆腐などをプラスして作ることも可能ですね。

味付けを変えれば、飽きることなくダイエットをすることもできるでしょう。

 

デメリットは、料理に時間がかかるということでしょう。

作るのが面倒に感じる方にとっては苦痛になるかもしれませんね。

 

しかし、一度にたくさん煮込んでおくと、温めるだけで食べられるので意外と作るのも簡単かもしれませんよ。

野菜たっぷりならたくさん食べても大丈夫そうですが、カロリー計算が難しいので自分でどれくらいのカロリーを摂ったのか知りたい方にとっては分かりづらいかもしれませんね。

 

 

より効果的に置き換えダイエットするには?

 

置き換える食事のタイミングは、朝・昼・夜のいつでも良いですが、個人的におすすめなのはです。

 

実際に手作りの置き換えダイエットスープで1ヶ月ほどゆるくダイエットしたことがありますが、朝はおなかが空いているのでしっかり食べたい派だったので、スープだけではお腹が空いてしまっていました。

夜の場合は、夕食の後はお風呂に入って寝るだけなので、軽めにスープで済ますと自然と寝る時間も早くなり睡眠時間もしっかりとれてダイエットの効果が感じやすいと思います。

 

「夜は家族でゆっくり夕食が食べたい」という方は、朝に置き換えると良いでしょう。

朝はいろいろ忙しいので朝食を食べない方もいますが、食べた方が脂肪がつきにくい体になりますので、置き換えダイエットスープを朝食に食べてください。

 

ご自身の生活リズムに合っている時間帯におこなってください。

 



 

スープの置き換えダイエット市販のおすすめや選び方は?

 

市販のダイエットスープを選ぶときには以下のポイントで選ぶと良いですよ。

  • 低カロリー
  • 低糖質
  • 満足感が感じられる腹もちの良いもの
  • 栄養バランスが良いもの
  • 美味しくて続けられるもの

 

低カロリー

美味しくてもカロリーが高いものは置き換える意味がありません。
摂取カロリーを抑えられるように低カロリーのものを選びましょう。

 

低糖質

糖質を抑えることで過度な血糖値の上昇を抑えられます。
糖質が低いと脂肪の蓄積を少なくすることができます。

 

満足感が感じられる腹もちの良いもの

お腹の中で膨らんだり、ゴロっとした食材が入っていたりと食べ応えがあり、満足感が得やすいものがおすすめです。腹もちが悪いと途中で間食してしまう原因になります。

 

栄養バランスが良いもの

できれば栄養バランスが良いものが◎
たんぱく質、ビタミン、食物繊維などの栄養が摂れると代謝も落ちづらくなります。

たんぱく質がないと筋肉から糖質が使われて代謝が落ちる原因になります。

 

美味しくて続けられるもの

やはり美味しさは大切です。
美味しくないと続けられませんし、食事の代わりなので満足感も得られなくなります。

口コミなどを見て美味しさを確認してから購入してください。

 

 

朝さつまいもポタージュスープ

価格

1袋 150g(1日1杯 約1ヶ月分)

2,111円(税抜き)

★3袋まとめ買いで10%OFF

 

一杯あたり約20kcalで優しいコンソメポタージュ風味のスープです。

成分の90%が食物繊維で構成されており、水分を加えると、お腹の中で約3倍に膨らむので満足感が得られるようです。

牛乳で割って飲むとポタージュのようになり美味しく続けることができます。

食物繊維がたっぷりなので便秘解消に効果的ですよ!

 

商品の詳細・購入はこちら▼

朝さつまいもダイエット

 

 

ダイエットコーンポタージュ

価格

1袋 360g(30杯まで)

1380円(送料込み)

 

1杯あたり約33lcalなのに、満足感のあるポタージュです。

北海道産のスーパースイートコーンを100%使用したおいしいのに、これ一杯でしっかりと栄養がとることができ、ダイエットに嬉しい成分もたっぷり!【管理栄養士監修】

  • 大豆たんぱく質
  • マルチビタミン 11種
  • 食物繊維 20,000mg
  • 乳酸菌 35種
  • 酵素 158種
  • GABA
  • スーパーフード 8種

1杯でこれだけの成分が摂れるところがすごいです!

 

口コミ

寝起きに体を覚ます一杯につくってみて一見すると、コーンポタージュというよりはクリームシチューのようですが、味はしっかりとコーンポタージュです。
私は牛乳で飲んでいます。牛乳の甘さが引き立ってとてもおいしく、「牛乳ってこんなにコクがあって甘かったっけ?」と、感動しました。
ホットミルクの独特な香りが苦手な方や小さいお子さんでもおいしく飲めると思います。
朝のジョギング前に一杯、飲んで体もあったまるし、お腹も動き始めるので調度良い!

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/342398_10000107/eie9-i0n96-d6r_4_1453685102/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

商品の詳細や購入はこちら▼

 

 

 

キヌアのミネストローネ

 

価格 1袋(200g)

600円(税込み)

 

ビタミンやミネラルが豊富なスーパーフード「キヌア」がたっぷりで、ゴロっとお肉も入っているので満足感があります。

たんぱく質をしっかりとることができるので、栄養バランスもばっちりです。

 

化学調味料無添加で体に優しく

1食あたり191kcal とローカロリーなのに、低糖質で良質な脂質もとることができるので、我慢せずにダイエットすることができます。

口コミ

本当に美味しい!!リピートしてます!
ダイエットクッキーやダイエットスープなど買いあさってますがダントツでここのスープが一番腹持ちが良いです!
さすがエステティシャンが作ったスープだなぁって感じです☆
人気が出すぎて買えなくなってしまった時期もあったのですが、また再販売が始まって嬉しいです!
これからも沢山買わせていただきます!

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/355645_10000004/e8ka-i0nl8-nx_5_1669014158/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

商品の詳細や購入はこちら▼

 

 

 

こんにゃくスープ

 

価格 選べる6食入り

2,680円(税込み)

京都のこんにゃく屋さんがつくった、プチプチこんにゃくが入った美味しいスープです。

1杯あたり約70kcal で低カロリー、低糖質ですがこんにゃくのおかげで満足感も感じられます。

 

大豆たんぱく、食物繊維、セラミドは入っており、キレイをサポートしてくれますよ。

味は、カレー・かぼちゃ・トウモロコシから好きなものが選べます。

 

口コミ

美味しいです美味しいです。母と二人でダイエットしてます。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/261776_10002500/cpzo-i0n8n-rvy0_1_46130517/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

商品の詳細・購入はこちら▼

 



 

スープの置き換えダイエット!手作りおすすめレシピは?

 

手作りのスープを作るときには、できるだけ糖質や脂質は少なくして作るのが良いでしょう。

たんぱく質、ビタミンなどがたっぷりのスープにすればたくさん食べてしまっても意外と摂取カロリーは低いので太りにくいですよ。

 

おすすめの食事をまとめました。

  • 野菜
  • きのこ
  • 海藻類
  • 豆腐
  • 大豆
  • 鶏肉(胸肉、ささみなど)

生姜や、トウガラシ、ニンニクなどの香味野菜を入れると体がポカポカ燃焼しやすくなるので、おすすめです!

 

 

置き換えダイエットにおすすめのスープのレシピをご紹介します。

野菜やたんぱく質も入っている満足感が高そうなものを選びましたので、飽きないようにいろいろ作ってみてください。

 

 

さつまいものポタージュスープ

1杯あたり 約152kcal

食物繊維やビタミンCが豊富で、牛乳でカルシウムやたんぱく質も摂ることができますよ。

材料(1人分)

さつまいも(小) 1/3本(60g)
牛乳 100ml
昆布茶 小さじ1/2
黒ゴマ 少々

作り方

1、さつまいもは皮をむいて、ひたひたになるくらいの水を入れて、鍋で柔らかくなるまで煮る。
2、水分がほとんどなくなるまでさつまいもを煮たら、牛乳、昆布茶と共にフードプロセッサーに入れて滑らかにする。
3、再び鍋に戻して温め、器に盛ったら、黒ゴマを振って出来上がり。

参考:https://dietplus.jp/public/article/recipe/20160617-199965

 

 

もち麦ときのこのファイバースープ

1杯あたり 約41kcal

野菜たっぷりで、食物繊維が豊富なもち麦が入っており、腹持ちも良いですよ!
鶏肉なども入れるのもおすすめです。

材料(1人分)

もち麦 小さじ1
しめじ 1/5袋
にんじん 2cm(20g)
玉ねぎ 1/10個(20g)
コンソメ 小さじ1弱
水 150cc

作り方

1、もち麦は分量外の水で柔らかくなるまで茹でて水気を切っておく。
2、しめじ、にんじん、玉ねぎは食べやすい大きさに切る。
3、水とコンソメ、1、2を鍋で加熱し、具材に火が通ったら出来上がり。

参考:https://dietplus.jp/public/article/recipe/20170427-263629

 

 

きのこたっぷりみぞれ汁

1杯あたり 約89kcal

大豆たんぱく質、野菜なども摂れる味噌汁です。
寒い日にもおすすめのレシピですよ。

材料(1人分)

ぶなしめじ 1/4パック(25g)
えのき 1/4パック
油揚げ 1/2枚
大根おろし 1.5cm分
出し汁 150ml
味噌 大さじ1/2弱
小ねぎ(小口切り) 1本分

作り方

1、ぶなしめじはほぐし、えのきは軸を取って半分に切り、油揚げは細切りにして、鍋に入れて、出し汁と共に火にかける。
2、火が通ったら、味噌を溶かし、大根おろしを加えて、サッと加熱したら、器に盛り、ねぎを添えたら出来上がり。

参考:https://dietplus.jp/public/article/recipe/20160617-552961

 

 

ごろごろお豆のマメストローネ

1杯あたり 約106kcal

豆たっぷりで食べ応えもあるスープです。
トマト風味であっさりで栄養も豊富ですよ!

材料(1人分)

金時豆(キドニー)水煮 10粒
大豆水煮 1/7カップ
ハム 1枚
玉ねぎ 1/8個
★トマト缶 1/5缶
★コンソメ 1/3個
★水 100cc

作り方

1、ハムと玉ねぎは小さめの角切りにする。
2、1と★の材料を鍋で煮て、具材に火が通ったら金時豆と大豆を加え、ひと煮立ちしたら出来上がり。

参考:https://dietplus.jp/public/article/recipe/20161222-518009

 

 

豆乳のきのこスープ

1杯あたり 約119kcal

豆乳が入っているので、コクがあり満足感も得られやすいです。
白菜やにんじんなどの野菜をプラスするのもおすすめです!

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉 3枚
ぶなしめじ 1/2パック
玉ねぎ 1/4個
あさつき 3本
出汁 1カップ
合わせ調味料A
豆乳 1/2カップ
しょう油 小さじ1/2
塩 少々
こしょう 少々

作り方

1、豚肉は一口大に切る。ぶなしめじは石づきを落としてほぐす。玉ねぎは薄切りにする。
2、鍋に出汁を煮立て、豚肉、ぶなしめじ、玉ねぎを加えて煮る。合わせ調味料Aを加えてひと煮立ちさせて器に盛り、あさつきをふる。

参考:https://dietplus.jp/public/article/recipe/20180606-654109

 

 

きのこ根菜もやしのキムチスープ

野菜がたっぷりでたくさん食べてもカロリー控えめで嬉しいですね。
食べ応えもあり満足感がありそうです。

材料 (4人分)

ごぼう50g
れんこん80g
もやし1袋
むき海老70g
きのこ類200g
わかめ適量
白菜キムチ100g
◎水5カップ
◎ウェイパー 大さじ1
◎しょうゆ小さじ1
◎みりん 小さじ2
◎しょうがチューブ 4センチくらい

作り方

1、ごぼうはささがきにして水にさらしてアクを抜く。
れんこんは2ミリ幅に切り水につけてアク抜き。
えびは背ワタを取る。
2、きのこは石づきを取ってほぐす。(エリンギや椎茸などは食べやすくスライス)
3、鍋に水、れんこん、ごぼう、鶏がらスープの素を入れて火にかける。
4、沸騰したらえび、きのこ、白菜キムチ、◎◎を入れて弱火で7~10分煮る。
5、もやしを加えてひと煮立ち。最後にわかめとしょうがを加える。

参考:Cpicon ヘルシー*きのこ根菜もやしのキムチスープ 

 

 

ダイエット♪まいたけスープ

舞茸と豆腐はダイエットにもおすすめの食材です。
簡単に作れるので遅い時間の夕食の代わりにもおすすめです。

材料 (1人分)

まいたけ1/2袋(50g)
絹豆腐150g
ネギ適量
卵1個
水300ml
白だし 大1
※雑炊にするとき ごはん適量
☆お好みで しょうが少々

作り方

1、水300mlと白だし大1を鍋に入れて火にかけます
2、舞茸、豆腐を入れて煮込んでいきます。3分くらい。(中火)
※雑炊にする場合、このタイミングでごはんを入れます。
3、舞茸は手でさき、豆腐はスプーンで好きな大きさにしていくと、洗い物も最小限ですみます♪
4、煮込み終わったらしょうがを入れて仕上げに溶き卵とネギを入れます。

参考:Cpicon ダイエット♪まいたけスープ☆雑炊も美味

 

 

体ポカポカ 生姜のピリッとしらたきスープ

白滝が入っているので食べ応えがあります。
生姜や鷹の爪が入っているので体もぽかぽか燃焼スープです!

材料 (2人分)

しらたき1パック
生姜(すりおろし) 2かけ
鷹の爪(小口切り) 1/3本
玉ねぎ1/2個
好きな野菜好きなだけ
だし汁 2カップ
醤油大さじ1
酒大さじ1
酢小さじ1
砂糖小さじ1/2
塩適宜

作り方

1、白滝は食べやすい大きさに切って、洗う。
たっぷりのお湯で3分程煮てから笊にあげ、臭みを取ります。
2、生姜はすりおろし。
鷹の爪は小口切り
玉ねぎはみじん切り。
他の野菜もみじん切りや千切りに小さめに切ります。
3、フッ素樹脂加工の鍋に生姜と鷹の爪と玉ねぎを入れ中火で炒めます。
(焦げやすいので注意)
4、残りの野菜を加え、更に炒めます。
(焦げやすいので注意)
5、しらたきと、だし汁を加え、ひと煮立ちさせて灰汁を取り、醤油・酒・酢・砂糖で味付けをする
6、最後に味見をして塩で味を調え、器によそい、お好みで七味やネギを浮かせてください。

参考:Cpicon 体ポカポカ 生姜のピリッとしらたきスープ

 

 

1ヵ月で5㌔減!?ダイエット応援スープ

野菜たっぷりで食べ応えもあり満足感がありそうなスープです。
鶏肉やウインナーも入っていてゆるくダイエットしたい方におすすめです。

材料 (お鍋いっぱい3ℓぐらい)

キャベツ1/4玉
ニンジン1本
セロリ2枚
玉ねぎ1個
他 お好きな野菜たっぷり
お好きなキノコたっぷり
鶏肉(モモでも胸でも)半枚
ウインナー3〜4本
トマト缶1缶
コーン缶1缶
ニンニク 2片
コンソメ(顆粒) 大さじ1〜1.5
塩、ブラックペッパー適量

作り方

1、大きな鍋に水を1ℓぐらいとトマト缶1缶、コンソメ大さじ1.5を溶かして火にかける。
2、キャベツなどの野菜はザクザク切ってお鍋の中へ投入!
3、セロリは葉っぱまで全部ザクザク切ってお鍋に投入!
4、鶏肉とウインナーは1cmぐらいに切ってお鍋に投入!
5、お好きなキノコもザクザク切ってお鍋に投入!
6、コーン缶は水気を切ってお鍋に投入!
7、荒みじんにしたニンニクを投入して、塩とブラックペッパーで味を整えたら30分ぐらい弱火で煮込む

参考:Cpicon 1ヵ月で5㌔減!?ダイエット応援スープ 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

市販も手作りもどちらも良さがありますので、日によって使い分けて食べるという方法もありですよ。

 

美味しいものでないと、続けるのは難しいですし、我慢もよくありません。

満足感の感じられる食べ応えのあるスープで美味しく置き換えて、長期でのダイエットに取り組んでみてください。

 

関連記事

置き換えダイエット手づくりのおすすめは?スムージーやスープなどおすすめレシピも紹介!

置き換えダイエットは栄養バランスが大切!栄養満点のおすすめ置き換えダイエット4選!

 






-ダイエット
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.