お出かけ情報

彦根大花火大会2018!日程や見どころは?アクセス・花火観覧場所・穴場もご紹介!

投稿日:2018年6月8日 更新日:

約6000発の花火が夜空に舞い、湖畔の城下町を美しく彩る「彦根大花火大会」の花火!!

毎年10万人以上の方が訪れており、遠くからでもきれいに花火を見ることができます。

屋台もあるので、子どもから大人まで楽しめる夏のイベントですね!!

 

こちらでは、彦根大花火大会の2018年の日程やアクセス方法、花火観覧場所などについてまとめています。

穴場スポットもご紹介していますので、何度も訪れている方も、初めて行く方も参考に出かけてくださいね!




彦根大花火大会2018!日程や見どころは?

彦根大花火大会とは?

滋賀県彦根市松原町で開催される「彦根大花火大会」は、約6000発の花火が夜空に舞い、湖畔の城下町を美しく彩ります。

近くには彦根城があり、遠くから彦根城と花火のコラボを見ることのできます。

 

毎年10万人以上の方が訪れており、遠くからでもきれいに花火を見ることができると関西でも人気の花火大会ですよ。

 

近隣のホテルや観覧船による湖上からの観覧プランがあるので、遠方からでも花火に来る方もいるようです。

花火はラスト15分で繰り広げられるスターマインの連発は息をもつかせぬ大迫力なので、最後まで見逃せませんね!

 

 

2018年の彦根大花火大会の日程は?

彦根大花火大会の2018年の日程スケジュールは以下のとおりです。

日程2018年 8月1日(水)

*荒天の場合は中止

花火の時間19:45~20:30

花火打ち上げ場所:琵琶湖 松原水泳場

打ち上げ予定発数約6000発 (スターマイン含む、最大号数8号玉)

昨年の人出昨年の人出 約13万人

お問い合わせ0749-22-2954(彦根市観光案内所)

公式HP:平成30年度 彦根大花火大会

 

彦根大花火大会2018!見どころは?

彦根大花火大会の花火はびわ湖の松原水泳場から打ち上げられます。

湖畔の映しだされる花火はキラキラと美しく、色鮮やかですので近くから見るのもおすすめです。

 

45分間に約6000発もの花火が上げられ、ラスト15分ではスターマインの連発打ち上げがあり、大迫力の花火を見ることができます。

 

彦根城が近くにあり、少し離れたところから見るとライトアップされた彦根城と一緒に花火を見ることもできますよ!

 



彦根大花火大会2018!アクセス方法は?

電車でのアクセス方法は?

彦根大花火大会へのアクセスは公共の交通機関の電車がおすすめです。

 

花火会場への最寄り駅は「JR彦根駅」です。

当日は、駅から臨時のシャトルバスが運行予定です。
16時~21時30分の間運行する予定です。

(詳細は後日、公式HPよりお知らせがあると思います)

 

  • JR彦根駅から近江シャトルバスにて「県立彦根総合運動場」下車、徒歩15分
  • JR彦根駅から徒歩で約30分

 

車でのアクセス方法は?

花火会場付近は17時頃から歩行者専用道路や車両通行止めなど臨時規制を実施する予定です。

周辺は確実に混雑し、車で行く場合は渋滞に巻き込まれる可能性大なので近くまで車で行くのはやめましょう。

 

公式HPでも次のように案内されています。

本年度は、会場付近に駐車場がありません。公共交通機関でご来場ください。
また、周辺の商業施設等への駐車は絶対にしないでください。

引用:平成30年度 彦根大花火大会

車で行く場合の最寄りI.C.は名神高速道路「彦根I.C.」です。

 

 

ただし、高速道路も混雑する可能性が高いので、行きは早めに来て、帰りは下道を利用するなど対策は考えておく方が良いでしょう。



彦根大花火大会2018!花火観覧場所やおすすめ穴場スポット!

2018年彦根大花火大会は有料観覧場所はある?

彦根大花火大会では、有料観覧席はありません。

できるだけ近くで見たいという方は、打ち上げ場所の目の前である「琵琶湖松原水泳場」の砂浜がおすすめです。
花火を邪魔するものがなく花火がきれいに見やすいのでよいのですが、例年混雑します。

 

早めの場所取りが必要になりますが、だいたい16時頃からの場所取りで十分間に合うでしょう。

花火までの時間は、会場の近くに屋台が約100店ほど出店しているので、食べ歩きを楽しむのも良いと思います。

17時くらいには会場に着いておくと安心ですね!

 

近くのホテルでは船から花火を見るプランが準備されていますよ!

湖畔から花火を楽しむナイトクルーズができます。
こちらは人数が限定となっていますので、お早めにお申し込みくださいね。

お問い合わせ:杉橋興産(株)今津サンブリッジホテル
TEL :0740-22-6666

2018花火鑑賞納涼プラン「今津サンブリッジホテル」

 

彦根大花火大会の花火穴場スポットをご紹介!!

琵琶湖の湖上が打ち上げ場所となりますので、高い建物が少ないため比較的遠くからでも花火を美しく観ることができますよ。

穴場の観覧スポットをいくつかご紹介します!

 

穴場①荒神山神社展望台

花火会場の南側に位置するところで、見晴らしが良く、琵琶湖や彦根市街が見渡せます。
少し離れていますが、彦根の夜景と一緒に花火を楽しめる穴場スポットです。

夜は猪などが出たりするそうなので気をつけて行ってください。

 

穴場②琵琶湖国定公園周辺

花火会場からは少し離れているので、車で行っても混雑を避けられる場所。
花火の打ち上げ場所の南に位置します。

県道25号線の湖岸道路沿いに、車を駐車することができるので、車で花火に行かれる方には絶好のスポットです。

国定公園の砂浜は、人出も少ないのでゆっくりと花火を見たい方におすすめです。

 

 

 

穴場③ベイシア彦根店

琵琶湖の湖畔にある商業施設です。
割と近いので花火も良く見える上に、スーパーマーケットやカインズホームが入店しているので、食べ物の調達やトイレ・駐車場の心配がありませんね。

小さいお子さんがいる方も安心です。

 

千鳥ヶ丘公園

地本の方がよく見に行っている穴場スポットです!

方角的に彦根城も見ることができるので、人も少なくゆっくり見ることができると思いますよ。

トイレや駐車場の心配もないのでおすすめです。

 

 

まとめ

彦根大花火大会は有料観覧席がありませんが、琵琶湖で打ち上げらえるということなので比較的遠くでも花火を見ることができます。

迫力ある花火が見たい、祭気分を味わいたい!という方は花火会場へ行ってみて下さいね。

どこから花火を見るのか参考に決めていただければと思います。

 

関連記事

教祖祭PL花火芸術2018年の日程や打ち上げ数は?アクセス方法・穴場もご紹介!

なにわ淀川花火大会2018年の日程や花火の時間は?開催場所やアクセス方法もご紹介!

天神祭奉納花火の2018年の日程と花火の時間は?打ち上げ場所・アクセス方法は?



-お出かけ情報
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.