お出かけ情報

ガーデンミュージアム比叡のアクセスや見どころは?安く入れる割引やクーポンはある?

投稿日:2018年4月27日 更新日:

『ガーデンミュージアム比叡』は比叡山山頂にある庭園美術館です。

およそ1500種、約10万株の季節の花々が咲き誇るとても美しい場所で、山頂にあるということで景色もとても良いですよ。

家族やカップルなどで訪れるのにぴったりの場所ですので、ぜひ比叡山に行かれる際には立ち寄って頂きたい場所だと思います。

 

先日、家族で「ガーデンミュージアム比叡」に行ってきましたので、その時の感想などをいれながらご紹介していきたいと思います。

安く入園できるクーポンなどもあるので、事前に準備して行ってくださいね!




ガーデンミュージアム比叡へ行こう!アクセス方法は?

ガーデンミュージアム比叡とは?

『ガーデンミュージアム比叡』は、比叡山山頂にある庭美術館です。

フランス印象派画家モネ、ルノワール、ゴッホなどの絵画を陶板で再現した庭園美術館で、およそ17.000m²の庭園に約1500種10万株の花々が咲き誇っています。

比叡山の山頂にあるということで、琵琶湖・京都・大阪の景色も楽しむことができる場所ですよ。

季節によって花が違うので、その時々の季節の花を絵画と共に楽しめます。

 

「恋人の聖地」にも選ばれている場所なので、カップルで行くのもオススメの場所ですよ!

ガーデンミュージアム比叡の基本情報

住所:京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地(比叡山頂)
TEL: 075-707-7733
FAX: 075-703-8522

入園料:大人 1200円、子供(小学生)600円

 

平成30年度営業期間 4月14日(土)~ 12月2日(日)

営業時間:通常10:00〜17:30(ご入園は17:00まで)
*7/28〜9/2の土日祝と8/7、8/11〜8/16は10:00〜20:30(ご入園は20:00まで)
*営業時間、定休日は予告無く変更になる場合がございますのでお問い合わせの上ご来園ください。

 

ガーデンミュージアム比叡へのアクセス方法は?

公共の交通機関でのアクセス

  • 京阪電車「出町柳駅」で叡山電車に乗換え→「八瀬比叡山口駅」下車後ケーブルとロープウェイを乗り継ぎ。
  • JR「京都駅」または京阪電車「三条駅」・「出町柳駅」からバスで「比叡山頂」下車。
  • JR「比叡山坂本駅」、京阪電車「坂本比叡山口駅」から徒歩またはバスで坂本ケーブルに乗換えケーブル延暦寺下車後徒歩とバスで「比叡山頂」下車。
  • JR京都線からJR奈良線で「東福寺駅下車」→京阪電車に乗り換え、「出町柳駅」から叡山電車、ケーブル、ロープウェイ。

 


画像引用:ガーデンミュージアム比叡

自動車でのアクセス

  • 名神高速道路京都東ICより「西大津バイパス」経由下鴨大津線(山中越)から比叡山ドライブウェイ田の谷峠ゲート。
  • 国道161号線堅田または雄琴から奥比叡ドライブウェイ(仰木ゲート)。

 

比叡山ドライブウェイ

奥比叡ドライブウェイ



ガーデンミュージアム比叡の見どころは?私の行った感想

私が訪れたのは4月下旬頃で、まだ比叡山の山頂は桜が咲いている所もありました。

園内では、シャクナゲ・八重桜・原種のチューリップやルピナスなど様々な春の花々が一斉に咲いており、入った瞬間からきれいな花に癒されますよ!

この日は比叡山延暦寺に行くのは1番の目的だったのですが、そこから車で数分で行けるということでガーデニングが趣味で花好きの義母が「絶対に行きたい!」ということで家族で訪れました。1歳半になる子どもも連れて行ってきたので、行こうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ガーデンミュージアム比叡は花好きは絶対行くべき!

とにかく花がたくさん咲いています。私自身は花はそこまで興味はないのですが、いろんな種類のきれいな花を見て入った瞬間「来てよかったな」と感じました。

はじめは、入園料が大人一人1200円もするので「高っ!」と男性陣は乗り気ではなかったのですが、入ってみればそれなりに花や絵画を楽しんでいたようです。

これだけのたくさんの花を見る機会はないですし、春ということもあり色とりどりのきれいな花がとても可愛く見ごたえがありました。

「ローズガーデン」「花の庭」「香りの庭」など大きく7つの庭に分けられており、それぞれのテーマに沿った花が植えられています。季節によっては咲いていないものもあるので、見たい花が咲いている時期に行かれることがおすすめです。

この時はバラや睡蓮などがなかったのですが、シャクナゲやチューリップなどがとてもきれいでしたよ。

 

入り口付近では花やハーブを購入することもできるので、ガーデニング好き・花好きの方はさんはぜひ行ってみてください!

印象派画家の庭園美術館

モネ・ゴッホ・ルノワールなど12名の画家の絵画が陶板で庭園の中に飾られています。

中には「どこかで見たことがある!」という有名な絵画もありますよ。

ただ絵画をみるだけではなく、絵を参考にして作ったガーデニングがあるのも見どころの一つだと思います。

絵と花を見比べてみると「なるほど~」なんだか似ていると感じる場所がいくつもありますよ。

 

どんな絵画がどこにあるのか知りたい方は、以下から見ることができます↓

絵画ガイド

 

園庭のみどころや、陶板絵画の説明をしてくれる音声ガイドの貸し出しもあります。(1回300円)
詳しく解説してほしいという方は借りてみると良いと思います。

 

比叡山山頂からの景色が良い!

比叡山の山頂に位置する場所にあるので、琵琶湖・京都・大阪の景色が一望できます。

「カフェ・ド・パリ」という食事もできるカフェが敷地内にあるのですが、テラスからは景色を見ながら食事を楽しむことができるので、天気が良いときは最高だと思います。

 

一応、展望塔もあり行ってみましたが、それほどテラスで見る景色と変わらない感じでした。
無料ですし、階段ですぐに上がれるので景色を見たいという方は行ってみてください。

 

赤ちゃん連れにも優しい!

この日は1歳半の子どもを連れて行っていました。

念のためにベビーカーを持って行っていましたが、庭園は広く自由に歩いても大丈夫だったので歩いて花を見て楽しんでいる様子でしたよ。

特に子どもが遊べるようなところはないのですが、ショップの中に大人がゆっくりお土産など見れるようにキッズスペースがあります。息子はここが気に入ったようで楽しそうでした。

庭園の中心部あたりにインフォメーションがあるのですが、そちらにはオムツを替えたり授乳をするスペースもあり、中もとてもきれいで気持ち良く使用することができました。

ベビーカーの貸し出しもあるので、小さいお子さんを連れてきても安心して過ごすことができますよ!
(ベビーカーの貸し出しは300円、両ゲートとインフォメーションにあります)

足湯もありました!
景色を見ながら休憩するのに良いと思いますよ。(1人200円)



ガーデンミュージアム比叡に安く入れる割引やクーポンは?

ガーデンミュージアム比叡は入場料が大人1200円、子ども600円とまぁまぁなお値段。

また、比叡山の山頂にあるということで、そこま行くのにも通行料金や交通費などがかかってしまいます。

できるだけ安く行けるに越したことはありません。

 

安く行ける方法や安く入場できる方法がないか探してまとめましたので、行く方は事前に確認して行かれることをおすすめします!

公式サイトのクーポンを利用する

公式サイトに比叡山~奥比叡縦走ドライブウェイ 通行料金割引券があります。

この割引券を印刷して当日、通行料金精算時に通行券と一緒に出すと通行料金が割引されます。

*精算後のお取り扱いは出来ませんのでご注意下さい。
*軽・小型普通車のみで他の車種にはご利用いただけません。
*有効期限は表面記載日まで
* 他の割引との併用は出来ません。

こちらから割引券を印刷出来ますよ↓

比叡山ドライブウェイ割引クーポン

 

JAF会員証提示

通行料金を支払う時に、料金所で「JAF会員証」を提示すれば通行料金が割引されます。

*平日・土日祝日、いつでも割引いたします。
*対象車種は、軽自動車・小型普通車のみ
*料金のお支払いは現金のみ(クレジットカード使用不可)
*他の割引との併用は出来ません。

金額は通過する料金所によって異なりますので、以下よりご確認ください。

比叡山ドライブウェイ割引

 

タイムズクラブ提示

タイムズクラブに入られている方なら、カードを提示することでガーデンミュージアムの入園料+比叡山ドライブウェイ通行料が安くなります。

入園料1200円+比叡山ドライブウェイ通行料1670円(普通車)⇒セットで2000円

*期間 ~2018年12月2日(冬期休園:2018年12月3日~2019年4月中旬)

*奥比叡ドライブウェイは対象外

タイムズカード割引情報

 

「Club Off」の会員なら安くなる

ご利用日当日、いずれか一つを提示してください。

①公式ページよりログインしてクーポン提示画面を提示する

②コンビニでクーポンを発行して提示する

中学生以上 1,200円 → 1,000円
小学生 600円 → 500円
*未就学児は無料
*1回もしくは1枚のご提示につき4名様まで利用可
こちらからクーポン提示ページ、コンビニクーポンについてご確認いただけます。

Club Off クーポン

 

まとめ

クーポンをうまく活用すると安く行けるのでぜひ活用してください。

 

季節によって花の種類が違うので、1年間に何度も行きたい方は年間会員になることもできますよ!3回行けば元がとれるので、気になる方は受付で尋ねてみてくださいね。



-お出かけ情報
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.