行事・イベント

折り紙で節分リースを作ろう!可愛いデザインや折り方をご紹介!

投稿日:

 

2月3日は節分です!

この日は豆まきをしたり恵方巻を食べたりして悪い鬼を追い払うのですが、その節分の雰囲気をより高められるように飾り付けをする方も多いと思います。

 

節分は日本古来から伝わる行事なので、『和』の雰囲気が感じられる折り紙で飾りを作ると可愛いですし、節分らしい飾りが作れますよ!

 

折り紙の中でも、可愛くて飾りやすい「リース」のデザインの折り紙の飾りをご紹介したいと思います。

折り紙ならお子さんでも作れると思いますので、ぜひ一緒に作ってみてください!

 




折り紙で節分リースを作って飾ろう!

画像引用:https://www.instagram.com/p/BdypKrxF7DZ/

 

折り紙を使って節分の飾りを作りましょう。

 

折り紙飾りのメリットは、

  • 手作りの温かみがある
  • 安く仕上がる
  • 子供でも作りやすい
  • 失敗しても作り直しやすい
  • 「和」の雰囲気がある

などがあります。

 

100均でもいろんな折り紙がありますので、無地の一般的な折り紙だけでなく、柄付きのもの和柄の千代紙、和紙などを使用するのもおすすめです!

 

 

折り紙リースにすると飾りやすい!

折り紙でもいろんな折り方がありますが、飾りとして折り紙を使って作るならリースにすると飾りやすくなります。

作ったリースにリボンや紐をつければ壁に貼るだけでなく、部屋のドアや玄関などにも飾ることができます。

 

リースは、いろんな折り紙の飾りが一つにまとめられているので、一つひとつの折り紙より華やかさがあります。

たくさんいろんな飾りを飾らなくても、リース一つで十分な存在感が出ると思いますよ。



折り紙を使った節分リースの折り方・作り方

 

折り紙の節分リースを作る時に必要な材料は?

 

飾りを作る前の、必要な材料や道具を揃えましょう。

必要な材料・道具

  • 折り紙(千代紙・和紙)
  • のり、ボンド
  • 両面テープ、セロテープ
  • 油性ペン
  • はさみ  など

今回は、100均で購入した折り紙を使って作りました。

 

他に必要であれば、デコレーション用に

  • シール
  • マスキングテープ
  • ビーズ

などもご用意ください。

 

 

まずは土台のリースを折り紙で作ろう!

 

節分リースを作る前にどのようなデザインにするかを考えておきましょう。

デザインが決まれば、リースの土台作り方からしていきましょう。

 

使うもの

  • 折り紙6枚
  • のり、テープ

 

お好きな色や柄のものをご用意ください。

 

 

こちらの折り方で作りました▼


他にもいろんなリースの折り方がありますので、お好みの形を作ってください。

柄ありのリースにするのも可愛いですよ。

 

飾った時の強度を強くするために、のりやテープなどを使用して固定しながら組み立ててくださいね。

 

組み立ててから裏面をセロテープでとめて固定しました。

 

 

好きな節分モチーフの飾りを作る

 

リースが完成したら、次は上に貼る飾りを作ります。

 

  • 福の神
  • 椿(2月に咲く花)
  • 柊の葉
  • 柊鰯
  • 福豆

 

などの節分らしい飾りを折り紙で作ります。

 

今回は、鬼、福の神、椿を作りました。

 

 

作り方はこちらを参考にしました。

折り紙1枚で体も作れます▼

 

 

福の神

 

とても簡単に作れます!
同じ折り方でも顔の描き方で違った印象になります

 

作り方はこちらを参考に▼

 

 

 

椿

小さいサイズで作ると貼った時にバランスがとりやすいです。

この折り方が可愛いと思います▼

 

 

他にも節分におすすめの折り方をご紹介しておきます▼

 

鬼の折り方

 

 

福と鬼の折り方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾りをリースの土台に貼り付ける

 

貼り付けるときには、両面テープやボンドなどより頑丈に貼り付けられるものがおすすめです。

貼る配置を考えてから固定してください。

 

今回は両面テープで貼り付けました▼

 

お好みでリボンや紐をつけていただいて完成です。

 

 

とても簡単に可愛い節分リースが作れましたので、いろいろ折って貼り付けてデコレーションしてくださいね。

 

 



参考になる!可愛い折り紙の節分リースのデザインアイデア!

 

リースにどのような飾りを貼るかによって雰囲気が変わります。

どんなものをどのような配置でつければ良いのか迷ってしまう場合は、他の方が作っているものを参考にして作ると簡単です!

 

可愛いデザインの節分折り紙リースのアイデアをご紹介します。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BexCqNLl1Sw/

虎パンツの赤鬼と青鬼がキュートな飾りです。
つまようじで柊鰯を作られているところも参考になると思います。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BevAHQXAD_z/

可愛い鬼がたくさんのリースです。
鬼の表情もいろいろで細かいところまで作りこまれているのがすごいです!

リボンも和紙などを使用して作ると節分にも合いますね。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BetsHOJH9e7/

ポップな雰囲気の可愛い節分リースです。
カラフルな色の鬼と柄付き折り紙で子供も喜びそうな可愛いリースができますね。

このリースだけでも華やかな飾りになると思います。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BeoWF1pl8mP/

2月中飾るのであれば、2月14日の「バレンタイン」の要素も取り入れたデザインのこちらが可愛いですよ。

リースの飾りにストーリー性を感じます。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/Benke2iFTdU/

パステルカラーのリースが可愛いですね。
飾りは少なめですが、土台に模様が入っているので、華やかで可愛いリースになります。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BeR-iOCgUaR/

渋めのデザインがお好みの方はこちらがおすすめです。
大人な雰囲気の節分リースです。

鬼の顔はあえて描かないのがシンプルで良いと思います。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/Bd2LAA1lPJt/

たくさんの飾りが貼られた完成度の高いリースです。
金紙がバックにあることで華やかさもアップしますね。

大きな顔の福の神様が存在感あります!

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/Bdj7aNxBB7e/

既製品のように完成度の高いリースです。

真ん中に文字を入れるアイデアも良いと思いますよ!(筆ペンなどで描くのがおすすめです)

 

表情なども参考になりますね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

折り紙で簡単に華やかな節分リースを作ることができますよ!

 

飾り作りを通して日本古来からの行事に触れることができるので、お子さんと作りながら季節感を感じることができると思いますよ。

 

大人の方はぜひ、作り込んだ完成度の高いものに挑戦してみてくださいね。

 

関連記事

おしゃれな節分飾りのアイデアや飾り方は?簡単に作れる手作り飾りもご紹介!

節分に子供が喜ぶ恵方巻のレシピは?恵方巻に合う子供が喜ぶおかずもご紹介!



-行事・イベント
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.