ライフスタイル

新生活の一人暮らし!必要な家電の選び方は?

投稿日:

高校や大学を卒業して春から一人暮らしを始めようと思っている方は、期待いっぱいでワクワクされていると思います。

どんな部屋にしようか、何を買って置こうか考えるだけで楽しいですよね。

私自身、大学時代・社会人時代で一人暮らしを経験しており、こんなものを買っておけばよかったなーと感じることもあったので、参考に見ていただければと思います!

一人暮らしでも必要最低限の家電は準備しておいた方がいいですよ。




新生活の一人暮らしでも家電は必要?

食事・洗濯など基本自宅で!

洗濯はコインランドリーでまとめてするから洗濯機は必要ない、買ったものしか食べないから電子レンジもいらないかな、と考えている方もいるかもしれません。

一人暮らしを始める前はそのように思っていても、いざ暮らし始めると一人暮らしって意外とお金がかかるのです。
社会人であれば、家賃や光熱費もすべて自分で支払うことになり自由に使えるお金が限られてきます。

そんな中、外食や買ってきたものばかり食べたり、外で洗濯をすると出費が大きくなり自分の生活を苦しめることになるかもしれません。

家事をしたことがなくても、やっていけば男性だってできますので、食事や洗濯など基本は家で行う方が良いでしょう。
そのためには、生活に必要最低限の家電は置いていた方がいいと思いますよ!

なくても良いものも

一人暮らしをするので、実家のようにすべて一式家電を揃える必要はありません。

生活に必要な最低限の家電はあった方が良いですが、なくても良いものもおおくあると思います。

新生活が始まる前には必要最低限の家電だけ準備しておいて、暮らしていくうちに必要に感じた時に購入する方が無駄な出費も抑えられて良いですよ。

必要な時だけ友達や実家から借りるという手も…。



必要な家電はどんなもの?

では、一人暮らしの生活に必要な家電にはどのようはものがあるのでしょうか?
必要な家電や、あったらいい家電などをまとめました!

生活に必要な家電

テレビ
家で一人でいると寂しくなる時があります。テレビがあると部屋が静かすぎず、居心地も良くなると思います。

冷蔵庫
自炊をする予定がなくても、飲みものなどはいれると思うので、あった方が良いでしょう。

電子レンジ
料理をする方には欠かせない家電です。レトルトや冷凍食品などの温めにも使うので必要になると思います。

洗濯機
洗濯はしないとたまる一方で、コインランドリーを長期間使うのは高額になりますので自宅で洗濯しましょう。

照明
はじめから部屋についているところもありますが、無いところも多いです。忘れがちですが、忘れずに準備してください。

炊飯器
日本人ですから、ご飯を炊くこともあるでしょう。炊いてあるパックに入って売られているものもありますが、高いので、自炊するなら炊飯器を買いましょう。

ドライヤー
女性には欠かせないアイテムです。髪が短いからいつも使っていないなら必要ありません。

 

あったらいい家電

電気ケトル
カップ麺や温かい飲みものに使いやすいので私は買って良かったものです。

オーブントースター
パン好きは買っておくとよいでしょう。オーブンレンジでも焼けますので、必要であれば。

ホットプレート
たこ焼き機つきのものなども多く、おうちでパーティなどでよく使いました。大きすぎるものは置く場所に困るので小さめが◎

アイロン
あれば便利で、身だしなみに気を使っている方は準備しましょう。

掃除機
コロコロなどでも掃除ができるので、無くてもなんとかなります。置き場所に困るので、小さいものを買ってください。

体重計
ダイエットをしている方には必須アイテムです。



家電の選び方・買い方のポイント!

もらえるものは使う!

知り合いの方などが使わなくなったものがあれば、いただいて再利用しましょう!

もし、途中で傷んで使えなくなったり、新しいものを欲しくなったタイミングまでそちらを使う方が経済的にも安くつきます。

ただし、古すぎるものは消費電力が高く、電気代がものすごくかかる場合があるので消費電力や製造年月日などを事前に確認しておく方が良いですよ。

セットで買うとお得!

新生活に向けて家電を打っている時期には、多くの電気屋さんでは必要な家電をセット販売しています。1つ選んで買うより総合的には安く買えますし、選ぶのが面倒な方にオススメ。

お気に入りを探したいという方には向いていませんが、商品を選んでセットにできるところもあるようです。

同じ店で何点か購入するなら、値引きをお願いするとしてもらえることも多いですので、恥ずかしいがらずに値引きをお願いしましょう!

また、他店の方が安い場合には他店の値段を伝えるとその値段まで下げてもらえることも多いです。

ネットも有効活用!

お店で見て欲しい商品がすでに見つかっているなら、同じものがネットショップで安く売られていることもあります。

ネットショップの方がポイントが高い場合があるので、時間があるなら実際にお店で見てからネットでも値段をチェックしてみてください。

また、中古でもよいから安く購入したいという場合はヤフオクやメルカリなどオークション・フリマアプリを活用するのもありです。ほとんど使っていないきれいなものが売られていることもありますよ。

 

一人暮らしに適したサイズのものを

一人暮らしなのに大きすぎるものは場所もとり、邪魔に感じることもあります。
一人暮らしにオススメのサイズをご紹介しますのでご参考に!

テレビ
一般的に、6畳以下の部屋なら29インチ以下6〜12畳くらいのワンルームなら32〜49インチ以下あたりが良いと言われています。

テレビは意外と場所をとります。お店で見て買っても、部屋に置いてみると大きかったということがないように選んでください。
同じ大きさでもメーカーによって安いものは3万〜、高いものは10万を超えるものもありますよ。

 

冷蔵庫
一人暮らし暮らしにオススメの大きさは150〜199リットルほどのものです。冷凍室・冷蔵室が1つずつあれば十分だと思います。

3万〜6万円で売られているものが多いです。色も様々なので、部屋のインテリアに合わせて買う時に良いですよ。

電子レンジ
電子レンジは小さめの20リットル以下で良いですよ。自炊をして、お菓子なども作りたいならオーブン付きが◎
外食が多そうで、温めのみで十分なら安くで購入できると思います。

オーブン付きでも安いものは1万ほどで買えますよ。電子レンジだけなら6000円ほどで買えます。

 

洗濯機
毎日や週に2〜3回洗濯するなら4.5kgくらいでもokですよ。
1週間に1回、たくさん洗濯するなら6kg以上あると余裕を持って洗えます。

3万〜5万ほどで売られているものが多いです。

 

照明
部屋にはじめから付いているところもありますが、無い場合はお部屋の広さに合わせて買ってください。
リモコン付き、色や明るさを調整できるものなど様々で、値段も1万〜7万ほど差があります。

炊飯器
一人暮らしであれば3合炊きでokです。男性で毎日白米をたくさん食べる方や、たくさん炊いて冷凍しておきたい方は5合炊きを選んでください。

3合であれば、5000円〜7万ほどの値段でメーカーや機能によって値段に差があります。

 

まとめ

・一人暮らしでも必要最低限の家電は準備しましょう

・いるか、いらないか迷っているなら、必要になってから買いましょう

・買う時には、部屋の大きさに合わせて家電を選びましょう。

 

自分のお気に入りのものに囲まれて生活するのはワクワクしますよ!気に入ったものを安く手に入れられると良いですね。



-ライフスタイル
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.