行事・イベント

大学生の入学祝いの金額の相場は?女の子・男の子それぞれ欲しいものや嬉しいものは?

投稿日:2017年11月30日 更新日:

春は出会いと別れの季節。孫や甥、姪などの親族や親しい方が高校を卒業し、春から大学生という方はいませんか?いらっしゃる方は考えなくてはいけないのが「大学の入学祝い」のことです。

がんばって勉強して大学に入った方もいるかもしれませんし、もしかしたらお祝いを期待しているかもしれませんよ!

しかし、大学生の入学祝いにはどれくらいの額のお金をわたせばよいのか、またお金ではなくものをプレゼントしようと思っている方はどんなものを贈れば良いかわからない方もいるかと思います。

今回は、大学生の入学祝いの金額の相場や、プレゼントをあげるならどんなものが良いかをまとめました。




大学生の入学祝いの金額の相場は?

大学生への金額の相場は?

大学への入学のお祝いの金額は、入学する方が自分にとってどういう立場なのかによって値段が変わってきます。
一般的な相場を以下にまとめました!

自分の子ども    相場なし
孫         相場なし
甥・姪       1万~3万
それ以外の親戚   5千~1万
(いとこなど)
知人など      5千~1万

両親や兄弟からは基本的にはお祝い金は渡さないようです。

両親は大学の入学金や学費を支払ったり、いろいろ出費していますし渡さないことが多いようです。
兄弟からも「おめでとう」の言葉くらいで、お祝いやプレゼントをする必要はないです。
もし、お祝いでプレゼントをわたしたいのであれば3000円くらいのもので良いでしょう。

大学生になると金額も高くなってきます。「勉強がんばったね」という意味を込めてわたしている方も多いようですよ。
プレゼントを買う時もこれを参考に購入すると良いでしょう。

大学の入学のお祝いは本来身内で行うものです。一般的には三親等以内の方が贈るのが良いとされています。
三親等というと、大学生が甥・姪・孫の方はお祝いを渡すのがマナーです。

特に親しい間柄でなければ、現金や贈り物をする必要はないですが、入学する子どもやご家族に会った時には一言お祝いの言葉を伝えると良いですよ。

 

子どものお祝いにはお返しがない

一般的に子どもに贈るお祝いには内祝いのようなお返しは必要ないと言われています。
大学生もまだ子どもということになりますから、大学の入学祝いをしてもお返しはありません。

ですから、たくさんあげれば喜んでもらえそうだし何かに使ってもらえる!と思って高額な金額を入れたり、プレゼントしたりするとかえってもらった相手気を遣わせてしまうことにもなることも。

多く入れ過ぎないように相場を参考にお祝い金を準備してください。

お祝いは入学前に!

お祝い金やプレゼントなどを渡すのは、入学前が良いとされています。
一般的には入学する2~3週間前(3月初旬)が渡す時期としては目安になります。
入学前の準備などには何かとお金がかかりますので、3月中には渡したいところですね。

早くにもらって困るということはないと思いますので、お正月に親族で集まった時などに早めに渡す方もいるようですよ。なかなか会わないようなら、郵送で贈るよりも手渡しの方が嬉しいので、1月に渡してもマナー違反にはなりません。

相手が遠方に住んでいてなかなかすぐに会えないようなら、事前に郵送して送るか、親戚に託けるなどして渡すようにするのが良いでしょう。

もし、渡すのが遅くなってしまった時には、気づいた時点で「入学おめでとうございます。お祝いが遅くなり申し訳ございません」と伝えて渡せば問題ありません。遠方に送る場合も同じように手紙に書いて送れば大丈夫です。

 

親、子ども、どちらにわたす?

大学入学のお祝いですが、子どもに渡すのか、親に渡すのが良いのか迷いませんか?

基本的には入学する子どもではなく、両親に渡すのが一般的です
子どもに渡す場合には、親も一緒にいる時にわたすのがベストです!親がいないところで、子どもに渡してしまうのはマナー違反になります。

子どもに渡した場合には、親にお祝い金やプレゼントをもらったことを言わないことがあります。親としてはお祝いをいただいたらお礼を伝えたいと思うことがほとんどです。子どもから聞いていなかったからお礼を言えずトラブルの原因になってしまうこともあるので注意が必要ですよ!



大学生の入学祝いの女の子の欲しいものや嬉しいものは?

お金以外のものをプレゼントしようと考えている方は、大学生になる子の欲しいものやもらって嬉しいものなんてわかりませんよね(^_^;)

実際に大学生になる子がいたのでその子の意見も参考に、一般的にはどういったものを贈ればよいのかまとめました。

 

女の子がもらって嬉しいものは?

・腕時計
・パスケース、定期入れ
・手帳
・携帯音楽プレイヤー(iPodなど)
・図書カード、ギフトカード
・メイクポーチ
・コスメ
・アクセサリー
・バッグ
・美容家電(加湿器、美顔器など)
・生活家電(一人暮らしをするなら)

 

いくつかオススメのものをご紹介します。

コスメ

女の子は美容に興味がある子が多いです。大学生になって初めて化粧をすることもあるかもしれませんが、デパートで購入するようなすこし高めのブランドコスメは見た目も可愛くもらって嬉しくない女の子はいませんよ!

自分では買えないようなものをプレゼントしてあげるとよいですね。

バッグ

通学するときに使うトートバッグや、お出かけ用のおしゃれなバッグなどバッグはいくつあってもファッションに合わせて使えるのでもらっ嬉しいですよ。少し背伸びしたような大人なものが良いと思いますが、贈る人の好みを知っておくと良いでしょう。

シンプルなものが無難です。

 

家電

一人暮らしをするのが決まっていれば、家電や家で使う食器なども喜ばれます。一人暮らしの準備には意外とお金がかかりますので、両親にとっても嬉しいものです。すでに準備していて、ものがかぶらないように早めに贈ることを伝えておくと良いでしょう。

電気ケトル、ドライヤー、炊飯器など必需品でプレゼントに良さそうですよ。

 

 

 



大学生の入学祝いの男の子の欲しいものや嬉しいものは?

では、男の子は何をもらうと嬉しいのでしょうか?

※女の子と重複しているものもあります

男の子がもらって嬉しいものは?

・腕時計
・パスケース、定期入れ
・携帯音楽プレイヤー(iPodなど)
・手帳
・図書カード、ギフトカード
・ノートパソコン、iPadなど
・革製品
・スーツ、ネクタイ
・生活家電(一人暮らしをするなら)

いくつかオススメのものをご紹介します。

革製品

革製品は使うことで味がでてくるので、ベルトや定期入れ、財布などさまざまなものがおります。大人の先輩から革の良さを伝えるためにもプレゼントしてあげると良いでしょう。

シンプルで飽きのこない物が多いので、そういったデザインのものを選ぶと良いでしょう。

図書カード・ギフトカード

1番無難なもの、でももらう方は嬉しいものです。大学生はバイトをしていないとお金がないものです。お金がないときに金券の代わりになる図書カードやギフトカードは嬉しいようです。

 

スーツ・ネクタイ

今すぐにはいらないけれど、就活で必ず必要になってくるものなので喜ばれます。初めてのスーツ「ファーストスーツ」として大学祝いで贈られる方も多いようですので、事前にサイズや好みをリサーチしておくか、一緒に買いにいくと良いでしょう。



革小物をお探しならこちらもご覧ください!

 

まとめ

・大学の入学祝いは甥・姪・孫にあたるならお祝いをわたすのが一般的。親や兄弟はわたさないことが多い。

・入学祝いにはお返しがないので、わたす金額が多すぎる相手が困るので相場を参考に!

・ものをプレゼントするなら生活に役立つものが◎好みや欲しいものを聞いておくと無難。

 

大学生になるのは大人に一歩近づく感じがするものです。相手を祝福できるように事前の準備をしっかりしてわたせるとよいですね。



-行事・イベント
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.