マナー -Manner-

成人式お祝いの金額の相場は?渡す時期や渡し方のマナー、祝儀袋の書き方もご紹介!

投稿日:2017年11月9日 更新日:

 

 

新年を迎えると『成人式』があります。

20歳になり大人の仲間入りをするということは、子や孫の成長を感じられるとても喜ばしいことですね。

無事に成人して社会の一員になれたことを祝い、お祝い金を渡したり、プレゼントを贈ろうと思っている方もいらっしゃると思いますが、いくらぐらいの金額を渡したら良いのでしょうか?

 

成人式お祝いの金額の相場や、渡し方のマナーなどをまとめましたので参考にしてください。

 




 

成人式お祝いの金額相場は?

 

成人式のお祝いの金額相場は、成人する方が自分にとってどういう立場なのか、間柄によって金額が変わってきます。

 

一般的には、以下のような金額が相場だと言われています。

 

自分の子ども 1万~5万
1万~10万
甥・姪 1万~3万
兄弟 1万~3万
それ以外の親戚 5千~2万
知人やその他 5千~1万

 

やはり、孫に対しては大きな額を渡している方もいらっしゃるようですね。

だいたいの相場はこれくらいの金額ですので、後は渡す方の気持ちで金額を決められると良いと思います。

 

 

現金+プレゼントもOK

 

成人式のお祝いはお金だけでなく、実用的なものをプレゼントされる場合もあります。

 

社会人になってから役立つような実用的なもの(スーツ、ネクタイ、バッグなど)を贈っても良いでしょう。

 

物をプレゼントする場合は、すでに持っているものや準備してしまっているようなものは避けましょう。

迷った場合は、現金を渡す方が自由に好きなものに使えるので喜ばれるかもしれません。

 

 

私の場合は、親に振袖のレンタル代や写真撮影代などを出してもらっていたので、両親からのお祝い金はありませんでした。

祖父母からは5万ずつとたくさんのお祝いをいただきました。

参考までに…。

 

 

身内以外は渡す必要はない?

 

本来、成人式のお祝いは身内で行うものです。

特に親しい間柄でなければ、現金や贈り物をする必要はないですが、成人する相手やご家族に会った時には一言お祝いの言葉を伝えるのがマナーですよ。

 

一般的に成人式のお祝い金には内祝いのようなお返しはありませんので、たくさんの金額を渡せばその分相手に気を遣わせてしまうことにもなりかねません。

あまりに高額にならないように、相場を参考にお祝い金を準備してください。

 

 

私自身は兄弟の成人のお祝いは何もしていません。友人や周囲の人に聞くと渡している方はほとんどいなかったので、そういう方って割と多いみたいですよ。



 

成人式のお祝い金を渡す時のマナー!

 

成人式のお祝い金はいつ渡すのがベスト?

 

一般的には、お祝い金やプレゼントなどを渡すのは、成人式当日前日までが良いとされています。

相手が遠方に住んでいてなかなかすぐに会えないようなら、事前に郵送して送るか、親戚に預けるなどして渡すようにするのが良いでしょう。

 

お正月に親戚で集まった時などに渡してもよいですが、お年玉と一緒に渡すのはやめましょう。

お年玉と成人祝いはあくまで別物です。

 

成人式はの日は、毎年1月第2月曜日と決まっていますので、遅れないように渡すようにしましょう。

 

渡すのが遅くなってしまった場合は?

もし、渡すのが遅くなってしまった時には、気づいた時点で「成人おめでとうございます。お祝いが遅くなり申し訳ございません」と伝えて渡せば問題ありません。

遠方に送る場合も同じように手紙に書いて送れば大丈夫です。

 

関連記事

お年玉をあげるのはいつからいつまで?金額の相場は?

 

 

成人式のお祝い金の祝儀袋の種類・書き方

 

お祝い金を渡す時には、必ずお祝儀袋に入れて渡します。

親であっても現金そのまま渡すということはマナー違反!
もらった方も気持ちが良くありません。

 

お祝儀袋は 紅白蝶結びの水引の祝儀袋を使いましょう。

袋だけ立派で中身とつり合いが取れていないと不格好ですので、包む金額に合った袋を用意してください。

 

表書きには

  • 御成人
  • 祝御成人
  • 成人お祝い
  • 祝成人式
  • 御成人お祝い

などと書きましょう。

 

また、お祝いで渡すお金ですので必ず新札を用意して包むのがマナーです。

間に合わないからと折れたお金を入れないように、早めに準備しておくと良いでしょう。



 

成人式のお祝い!お金以外のプレゼントを渡す場合は?

 

成人式のお祝いとして、お祝い金+物をプレゼントとして渡そうと思っている場合や、現金の代わりにプレゼントだけを準備して渡そうと思っている場合には、どのようなものを選ぶのが良いのでしょうか?

成人する相手はこれから社会人の一員として大人の仲間入りをするわけですから、大人としてふさわしいものを選ぶと良いでしょう。

 

使うのが恥ずかしくなるようなものは避けたいですね。

好みなどが分からなければ、事前に本人に聞いておけば失敗することはないでしょう。

 

 

もらって嬉しい成人祝いランキング

 

成人祝いにもらって嬉しいものを20歳の方に尋ねたアンケート調査があります。

こちらも参考にしていただければと思います。

 

出典:ギフトコンシェルジュ

男性

1位:現金
2位:財布・腕時計
3位:社会人としてのファッションアイテム
4位:ビジネスグッズ
5位:商品券・ギフトカード

女性

1位:現金
2位:財布・腕時計
3位:社会人としてのファッションアイテム
4位:プライベート用のファッションアイテム
5位:ビジネスアイテム

 

 

お祝い金やプレゼント以外は?

 

お祝い金やプレゼント以外にできるお祝いの方法はないのか・・・と考えている方がいればこんなお祝いの仕方も良いですよ。

 

親しい間柄であれば、20歳では一人で行けないような少し高めのレストランや料亭で食事をごちそうしてあげるのはいかがですか?

食事をしながらゆっくり話もできますし、これから社会の中でテーブルマナーや作法が必要になってくることのあるかもしれないので、その練習にも良いですよ。

 

大人の先輩としていろんなことを教えてあげて下さいね。

 

他には、家族で記念に写真を撮りに行くのも記念になって良いと思います。

 

 

まとめ

 

成人される方の多くは、アンケート結果から分かるように現金のお祝いが嬉しいようです。

相手との間柄によっては、物をプレゼントするのも良いと思いますよ。

 

人生で一度きりの成人式ですので、これから社会で頑張ることを応援できるように事前に準備をしっかりして渡せるとよいですね。

 

関連記事

孫への入園祝いの相場は?どんなお祝いをすれば良い?

大学生の入学祝いの金額の相場は?物をプレゼントする場合は?






-マナー -Manner-
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.