冬のイベント

バレンタインの可愛いトリュフのラッピング!本命用の特別なラッピング方法やアイデアを紹介!

投稿日:

 

 

バレンタインには本命の男の子や彼氏に手作りのチョコをあげる方も多いでしょう。

バレンタインの本命用の手作りチョコの定番でもある「トリュフ」は簡単に作れるのに、美味しくて見た目も本格的なので、バレンタインに作られれる方が多いと思います。

 

トリュフ専用の箱が100均に行けばたくさんありますが、

「本命用にするのにはなんだか特別感が感じられない」

「毎年箱に入れてるし何か違う可愛いラッピングがしたい」

という方におすすめの可愛いトリュフのラッピング方法をご紹介したいと思います!

 

 

市販のグッズに少し手を加えるだけで、簡単に可愛いラッピングができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

 



バレンタインの本命用トリュフの可愛いラッピング方法とは?

 

トリュフは、生チョコを丸めてチョコでコーティングしたり、ココアパウダーをかけたりしてデコレーションしているバレンタインの手作りチョコの定番ですよね。

 

丸くて転がるので、などに入れてラッピングするのが一般的な感じです。

 

 

他にもラッピング方法はあるので、まずはトリュフのラッピング方法をまとめました。

 

  • 箱にいれる 
  • 透明のカップにいれる
  • 袋に入れる

 

本命の彼に渡すものなので、特別感が感じられるようにラッピングにも手が込んでいたり、特別感のある箱を使ったりすると「本命らしさ」が出ると思いますよ!

 

では、さっそくラッピング方法をご紹介していきます。

 

 

 

箱を使ったバレンタインの本命用トリュフのラッピング方法

 

 

まずは、箱を使ったラッピングです。

バレンタインの時期に100均などに行くとたくさんトリュフが入れられる箱が売られていると思います。

画像引用:https://cocalab100.com/465.html

 

こういった箱はリボンや透明の袋などもすべてセットになっているので、これだけでラッピングが完成するので1番簡単ですし、見た目も良いですね。

 

良いものを選べば100均で買ったということもわからないと思います。

 

 

しかし、本命用なのでさらにこだわった箱に入れて贈りたいという場合は、製菓用などで販売されている少し高い箱を使うと、中の仕切りやトレイがしっかりとしていたり、箱自体もとてもきれいで「本命らしさ」がでると思います。

 

こういった感じの箱なら、売り物のようになりますよ▼

画像引用:https://lineblog.me/pao/archives/1602528.html

 

少し形が悪くなったトリュフでも、こういった箱に入れると高級感がでますね。

 

 

リボンにこだわってラッピングする

画像引用:https://recipe.cotta.jp/wrapping.php?wrappingid=00000471

 

箱とセットになっているものがあれば、そちらを使用してもよいですが、リボンが違うだけで印象も異なってきますよ。

上の画像のようなナチュラルなラッピングは、年上の彼や、長く付き合っている彼氏などにもおすすめです。

 

 

太めのサテンリボンは高級感がでて、シックな印象に仕上がります。

画像引用:https://www.creema.jp/item/4876464/detail

 

箱とリボンの色の組み合わせも大切で、バレンタインだから可愛くピンクが良いと思う方は少ないと思います。

少し大人な感じに仕上げるのがおすすめです!

 

白い箱であれば

ネイビー、シルバー、水色などのリボンを合わせると爽やかで男性も好きな配色だと思います。

 

赤い箱には、

シルバー、ゴールドなどが華やかでバレンタインらしくておすすめです。

 

箱とリボンを同系色にするのもシックで素敵ですよ!

 

 

画像引用:https://recipe.cotta.jp/wrapping.php?wrappingid=00000215

小さめの箱に大きめリボンも華やかで本命らしさが感じられます。

タグなどをつけるとお店のような印象になりますね。

 

 

レースペーパーを使う

画像引用:https://www.instagram.com/p/BfGPULilevU/

 

ただラッピングしただけでなく、レースペーパーがあるだけで凝ったラッピングに見えますよ。

はじめからレースペーパーがセットになっているラッピングボックスもあるようですので、簡単に可愛くラッピングしたいならそちらを使うのもありです!

 

画像引用:https://www.cotta.jp/special/wrapping/valentine.php

 

 

箱を不織布や包装紙などでラッピングする

 

100均で買った箱に入れたものを包装紙や不織布などでラッピングすると、見た目も豪華になり特別感がアップすると思います。

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/Be-vPJEBpZk/

 

あまり派手すぎるラッピングはもらった方も受け取りづらいかもしれないので、飾りをつけすぎないように注意してシックにまとめると良いと思います。

 

不織布や包装紙に柄がある場合は、リボンは無地にするとよいですね。

 

どちらも柄があると、どうしてもごちゃごちゃに見えてしまうので気を付けてください。

 

 

 



 

カップを使ったバレンタインの本命用トリュフのラッピング方法

 

画像引用:https://xn--nckg3oobb8486bo74b.jpn.com/

 

カップにトリュフをいくつか入れてから、透明の袋でラッピングするという方法です。

中のカップやチョコレートも見えるのでおしゃれな印象のラッピングに!

 

 

上の画像のように、バレンタインらしくハートの形のカップでも良いですし、透明のカップなどに入れるのもおすすめです。

 

 

透明のカップや瓶に入れるのも可愛くておすすめ!

画像引用:https://recipe.cotta.jp/wrapping.php?wrappingid=00000180

 

持ち手がついたコップのような形も可愛いです。

100均などにプラスチック製の透明のコップやカップがあるので、そちらに入れると良いと思います。

 

もともと蓋つきのカップもありますので、そちらを使うのもOKだと思います。

コップの持ち手にリボンをつけたり、おしゃれなシールを貼ってカップをデコレーションするのもおすすめですよ。

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BeiBYD5BofX/

 

こういった小瓶にいれると可愛いですよ。
ラッピングにまでこだわっていることが見るだけでも伝わると思います。

 

フタになる部分には、

  • 包装紙
  • ワックスペーパー

などを被せて輪ゴムなどで固定してから上からリボンでラッピングすると失敗も少ないと思います。



 

袋を使ったバレンタインの本命用トリュフのラッピング方法

画像引用:https://kokucheese.com/event/index/505958/

 

トリュフを少量だけ渡したい、というときなどにもおすすめのラッピングなのが袋を使ったラッピングです。

少し変わったラッピング方法を試してみたい方にもおすすめですので、参考にしてください。

 

 

袋にいれる場合は、ココアパウダーが袋の中でこぼれるのを防ぐために小さいカップに入れてから透明の袋に入れましょう。

 

先ほどの画像のようなラッピングにする場合は、

底が安定するようにワックスペーパーや可愛い折り紙などを折ったものを底に敷きます。

その上にカップに入ったトリュフを並べるだけです。

 

リボンやタグなどをつけると可愛いラッピングの出来上がりですよ!

 

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BeiBYD5BofX/

レースとリボンを使った簡単なラッピングです。
少し本命用としては簡単かもしれませんが、可愛らしく渡しやすいというところが良いと思います。

 

こちらも、カップの下にワックスペーパーなどを敷くと安定しやすくなりますよ。

 

 

紙袋にいれてラッピングする

 

箱やカップに入れたトリュフや、透明の袋にいれてラッピングしたトリュフを紙袋に入れて、さらにラッピングするのはいかがですか?

 

画像引用:https://www.instagram.com/p/BJXs0K6DnEc/

 

ラッピング用の持ち手のない紙袋などを使います。

丈夫をじゃばら折りにして、真ん中だけをリボンで固定すると簡単に可愛いラッピングができます。

 

やり方はこちらを参考にしてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

トリュフのラッピングは箱に入れるだけで簡単にできますが、少し本命らしさが感じられるように凝ったものにする良いと思います。

ただ買った箱に入れるだけよりもあなたの気持ちも伝わるかもしれませんね。

 

何度かトリュフをあげたことがある場合なら、いつもと違う印象のラッピングに仕上げるとラッピングを開けるのも楽しみになると思いますよ。

 

ぜひ参考にしてください。



-冬のイベント
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.