食事

持ち寄りでお花見を楽しもう!どんな食べ物がおすすめ?レシピもご紹介!

投稿日:

ママ友や会社の同僚などと集まって花見をする時に、食べ物をどうしようか考えているなら『持ち寄り』で準備するのがおすすめですよ!

一人1,2品持って行くだけで、お花見の食べ物がたくさん準備でき、どんなものが食べられるかは当日までのお楽しみなのでそれもたま楽しみですね。

お花見の持ち寄りの食べ物を準備する時には、どういったものが喜ばれるのでしょうか?おすすめの持ち寄り食べ物のレシピもご紹介しますので、参考にしてください!




みんなで持ち寄った食べ物でお花見を楽しもう!

食べ物を持ち寄ると準備の負担が減る

友人などと集まってお花見をする時に、全員分の食事や食べ物を幹事の人が全て準備するのは、人数にもよりますがとても大変なことです。買ったりするだけでもすごい荷物になりますし、時間もかかりますよね。

私も一度、一人で6人分のお花見の食べ物を準備してことがありましたが、意外と時間がかかり持って行くのに苦労した思い出があります。持って帰ってからの片付けも大変だったので、持ち寄りにすれば良かったと後で思ったものです。

それに比べ持ち寄りの食べ物の場合は、食べ物の準備の負担が平等になるので幹事の人への負担が大きくなく、またいろんな食べ物を準備するので食べる時にも楽しみがあります。料理が苦手な方や時間が無い方は美味しいものを買ってきても良いでしょう。
手作りなら、人数に合わせた量でその方たちの好みのものが分かれば作りやすいと思いますよ。

 

持ち寄ると食事の時間が楽しくなる!

食べ物を持ち寄ると、その食べ物についての話題にもなりますよ。買ったお店の話や、手作りなら料理の作り方を知りたい方もいるでしょう。
家庭によって味付けも様々だと思うので、「こんな料理もあるんだ」「こういう味付けもいいな」と新しい発見ができるかもしれませんよ。

何より、いろんなものが少しずつ食べられるのが嬉しいですね。きっとお花見をされるメンバーは、仲の良い人たちだと思いますので、美味しい食事があるとさらにお花見の時間が楽しくなると思いますよ。



お花見の持ち寄りにはどんな食べ物がおすすめ?

お花見の持ち寄りでは、どんな食べ物を準備すればよいのでしょうか?
事前にある程度担当を決めておくと、被ることが少なく、いろんなものが食べられると思いますよ。(おにぎり担当、サラダ担当、お肉担当など)

そうでない場合にはどういったものがよいのかまとめましたよ。

冷めても美味しいもの


画像引用:http://washoku-style.jp/archives/421

お花見に持って行き、食べる頃には冷めていることがほとんどですね。
冷めてしまっても美味しいと食べ物を選びましょう。ピザやドリア、グラタンなどチーズを使っているものは冷めて固まるとおいしさ半減です。
また、アボカドが好きな方が多いですが、時間が経つと変色してしまい美味しそうとは言えないので、変色するような食べ物も避けた方が良いでしょう。

定番の、おにぎり、サンドイッチ、からあげ、エビフライなどは好きな方も多いのでおすすめですよ。

取り分けやすく、食べやすいもの

お花見はシートの上で座って食べることが多いので、机がないことが多いです。
そんな時には、取りやすく、食べやすいもののほうがこぼしにくいのでオススメですよ。

一口で食べられるもの、一人ずつカップに入れておく、など食べる時のことも考えて食べ物をえらんでください。

また、ソース付いているものは飛び散ったり、落としてしまった時に汚れてしまうので避けた方が良さそうです。
おにぎりの代わりにカップに入れたちらし寿司なども春らしくていいですよ。


画像引用:http://15ch.biz/topic/lunch-box/

手作りなら得意料理でOK!

手作りの料理を持参しようと思っているなら、得意な料理でOKですよ。
上記の2つのポイントをおさえたものなら、なお良いと思います。

初めて作って失敗しては大変ですし、何度か作ったことがある料理なら自信を持って食べてもらえると思います。
簡単で手が込んでいなくても、美味しければ良いのです!

 

旬の素材の食べ物もおすすめ

せっかく食べ物を持ち寄るのだから、季節のものを持って行きたいと思っているかたもいるかもしれませんね。
その場合は、春の旬の食材を使った料理がおすすめです。

春の旬のものをいくつかご紹介します。

【魚介類】
・アマダイ・サヨリ
・ヤリイカ・ホタルイカ
・しらす

【野菜】
・タケノコ   ・キャベツ
・アスパラガス ・ソラマメ
・サヤエンドウ ・菜花

【果物】
・苺

春野菜はきれいな色のものが多いので、おすすめですよ。
魚介類もおいしいですが、火をしっかり通してくださいね。

 

他には、お花見のデザートとして、
・3色団子
・桜餅

なども春らしいお菓子でおすすめですよ!



お花見におすすめな持ち寄りレシピ

では、手作り料理を持って行こうと思っている方に、おすすめの持ち寄りレシピをご紹介します!
食べやすく、おいしそうなものを厳選しましたので参考にご覧ください。

 

餃子の皮で簡単キッシュ

■材料(ギョウザの皮 20〜25枚分)
ギョウザの皮    20枚〜25枚
ほうれん草ミックス 150g
バター   10g
生クリーム 100cc
卵     2個
クレイジーソルト 適量

食べやすいので、何個も食べてしまいそう!
かわいくておいしいので、お花見にもおすすめです。旬のアスパラに代えてもよさそうですね。

作り方はこちら→Cpicon ギョウザの皮de簡単お弁当キッシュ


 

簡単キンパ

■材料(のり巻き4本分)
お米 2合
海苔 4枚
スパム 100g
卵 2個
カニカマ 12本
たくあん 1/4本
キムチ 80〜100g

☆ごま油 大さじ1、塩 小さじ1、白ごま 大さじ2

ごま油(仕上げ用) 適量
白ごま(仕上げ用) 適量

冷めても固くならないですし、彩りも良いのでお花見におすすめ!
一口でも食べやすい大きさにすると良いですね。

作り方はこちら→Cpicon 韓国人直伝 簡単キンパ(韓国のり巻き)


 

菜の花とハムの一口パイ

■材料(8個分)
冷凍パイシート 1枚
菜の花 約30g
麺つゆ 少々
卵 1個
☆砂糖 小さじ1
☆塩 少々
ハム 2枚
マヨネーズ 適量

旬の菜の花を使った料理です。おつまみにもピッタリ!
食べやすいのも嬉しいですね。

作り方はこちら→Cpicon 春のおつまみ 菜花とハムの一口パイ


 

卵春巻き

■材料(四人)
卵 五個
春巻の皮 八枚
マヨネーズ 大さじ3
砂糖 小さじ1
塩胡椒 ぱらぱら

子どもから大人まで好きな味ですよ!簡単だけど、あるとついつい食べたくなるのでぜひ作ってみてください。

作り方はこちら→Cpicon 卵春巻☆お花見☆弁当


 

簡単照り焼きチキン

■材料
鶏もも肉 1枚
塩コショウ 少々
片栗粉 大さじ1~
★醤油 大さじ2
★砂糖 大さじ1
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1

から揚げは定番なので、違う鶏肉料理はいかがですか?
食べやすいので、お子さんがいる場合もおすすめです。

作り方はこちら→Cpicon 簡単照り焼きチキン

 

まとめ

お花見の食べ物はみんなで持ち寄ると、負担が少なくなりますよ。
きれいな桜の下で食べる食事はよりおいしくなると思いますので、そろぞれに考えたものを準備して楽しいお花見をすごしてくださいね。

 

関連記事

子供連れでお花見を楽しもう!必要%あると便利な持ち物は?

お花見デートには手作りお弁当を持って行こう!簡単で喜ばれるお弁当レシピは?



-食事
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.