お出かけ情報

三田まつり花火大会2018!日程や見どころは?屋台・駐車場・穴場情報もご紹介!!

投稿日:2018年6月12日 更新日:

今年で40回目を迎える「三田まつり花火大会」は、地元の方のダンスや演奏などのステージがあったり、屋台が出たり昼間から楽しめる祭りです。

夜には花火が打ち上げられ、近隣の西宮や神戸からもたくさんの方が訪れますよ。

 

こちらでは、2018年の三田まつ花火大会の日程、屋台情報、駐車場情報などをまとめています。

花火のおすすめ観覧場所もご紹介していますので参考にみてくださいね。




三田まつり花火大会2018!日程・見どころ・屋台情報!

三田まつり花火大会とは?

今年で40回目を迎える、三田の夏の風物詩「三田まつり花火大会」

夜に打ち上げられる花火や屋台が人気で毎年約7万人と多くの方が来られますが、そこまで混みあっていないので穴場の花火大会だとされています。

神戸や西宮からも近くアクセスもしやすいので市外の方もたくさん来られていますよ。

 

三田まつりは毎年午後3時30分に開始され、市民ステージでは地域のグループのダンスや楽器の演奏など10組ほど発表されます。

「市民総おどり」も人気で沢山の方が参加されています。

 

 

三田まつり花火大会の2018年の日程は?

2018年の三田まつり花火大会の日程や基本情報は以下の通りです。

日程2018年8月4日(土)

*小雨決行、荒天中止

花火時間20:00~20:30

花火打上発数:約2500発

例年の人出:約7万人

花火会場:三田市総合文化センター「郷の音ホール」駐車場(三田市天神1丁目3-1)

 

お問い合わせ079-559-5087(三田まつり実行委員会事務局)

公式HP三田市

 

三田まつり花火大会の見どころは?

花火は約2500発打ち上げられ、約30分という短い時間ですがどんどんとスピーディーに打ち上げられるので飽きずに楽しめますよ。

武庫川周辺で打ち上げられるため、広範囲にわたり観賞できます。
川の付近からは花火を間近で見ることができるので、迫力ある花火を楽しむことができます。

午後3時半頃から祭が開催され、市民団体によるステージイベントやマーケット、市民総おどり等が楽しめるので明るい時間から行かれるとお子様などはゆっくりと楽しむことができると思います。

 

三田まつり花火大会の屋台情報!

花火大会の楽しみの一つでもある屋台!

一番屋台が集中しているのは「郷の音ホールの駐車場」(メイン会場)
他にも、「三田駅前の商店街」でも屋台がたくさん出ていますよ。

 

電車で来られる方は、JRの改札を出て左に向かうとデッキにも屋台があります。

 

昼頃から屋台は出ている所が多いので、早い時間から楽しむことが出来ますよ。



三田まつり花火大会のアクセス方法・駐車場は?

三田まつり花火大会 電車でのアクセス方法

電車で行く場合の最寄り駅は、

JR福知山線「三田駅」

神戸電鉄三田線「三田駅」

になります。

 

  • 大阪方面、篠山方面ならJR福知山線
  • 神戸方面なら、神戸電鉄三田線

を利用されると良いですよ。

 

どちらも会場まで徒歩約15分です。

 

三田まつり花火大会 車でのアクセス方法

車で行く場合の最寄りのI.C.は、

中国道「神戸三田IC」から約15分です。

 

18時~22時は交通規制があります。
駅から会場まで車両通行禁止になるので注意してください。

 

中国自動車道神戸三田IC
⇒県道356号を経由し、県道141号を三田市役所方面へ車で4km。

 

三田まつり花火大会の駐車場情報

三田まつり花火大会では、無料の臨時駐車場があります。

しかし、無料の駐車場は台数に限りがありますので6時頃には入れなくなります。

祭りは3時半から始まっており地元の方などが使われいて満車になる可能性が高いでしょう。

 

車で行く方は、三田駅前にある駐車場(有料)を利用して会場まで歩くのが良いと思いますよ。

 

 

駅前にある駐車場をいくつかご紹介しますので参考に駐車場を探してくださいね。

 

三田駅前第1駐車場

20分/100円 上限1日1,500円
収容台数 普通車210台

 

 

三田駅前第2駐車場

ホテルメルクスに併設
30分/100円   上限1日1,000円
収容台数 普通車360台

 

第一駐車場・第二駐車場の両方とも、駅前の阪急百貨店(阪急オアシス)で買い物をすると駐車料金が割引になります。
(駐車券持参してください)

 

 

タイムズコナミスポーツクラブ三田

30分/100円 1日上限1,200
収容台数188

 

他にも周辺にはコインパーキングはありますので参考にしてください。

・One Park三田駅前
・GSパーク三田駐車場
・タイムズ三田
・阪急三田・キッズモール駐車場
・PARK三田



三田まつり花火大会の花火観覧場所は?穴場スポットは?

花火の打ち上げ場所は平地が広がり、高いビルなどの視界をさえぎるものがありません。

こちらの花火大会では有料の観覧席はありません。

わりとどこからでも花火を見ることができますし、そんなに混んでいないので場所取りも早くからする必要も無さそうです。

 

花火の主な人気の観覧場所は、以下の場所です。

郷の音ホールの大駐車場

祭り会場なので、屋台を楽しみながら移動距離もないので祭り気分を味わいながら花火が見れます。

 

武庫川河川敷

まつり会場の裏は武庫川の遊歩道。暗く静かになって花火にぴったりです。
木立があるので、見えやすい場所をゲットしましょう。

駅に近い方が人が多いです。
静かに見たいなら駅の反対方向へ。

 

わりとどこからでも花火が見ることが出来ますが、穴場と言われている場所をいくつかご紹介したいと思います。

 

穴場① JA兵庫六甲 駐車場

花火会場から西に10分ほど歩いたところにあります。
比較的人が少なく、花火がよく見えます。

穴場② 三田天神付近

郷の音ホールからフラワータウン側に少し登ったところにある三田天神のあたりも穴場です。
普段人通りが少ない場所なので、静かに花火を見たいという方は行ってみて下さい。

 

 

まとめ

三田まつり花火大会は、そこまで混みあうことがないので花火もゆっくり見ることができると思いますよ。

場所取りも早くからしなくても花火を近くで見れると思いますので、小さいお子さんがいても行きやすい祭だと思います。

 

車で行く場合は、駅周辺のコインパーキングを利用して会場までは歩いて向かうと良いでしょう。
ぜひ、家族や友達、カップルなどと夏の思い出作りに出かけて下さい。

関連記事

加古川まつり花火大会2018年の日程やアクセス方法!駐車場や穴場情報もご紹介!

みなとこうべ花火大会2018年の日程や時間は?観覧場所やアクセス方法は?

なにわ淀川花火大会2018年の日程や花火の時間は?開催場所やアクセス方法もご紹介!



-お出かけ情報
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.