春のイベント

【2019年】平安神宮の桜の見ごろ、夜桜のライトアップ期間や時間は?

投稿日:2019年2月20日 更新日:

 

 

平安神宮は京都が都となってから1100年を記念し、1895年に創建された神社で朱色の色鮮やかな建物物が印象的ですね。

四季を通していろんな景色が楽しめる場所ですが、中でも春には桜がきれいな場所としても有名です。

 

桜の開花時期には美しい「八重紅しだれ桜」をはじめとする約300本の桜を見ることができますよ。ライトアップも幻想的で素敵なので、ぜひライトアップ期間に行っていただきたいです。

 

こちらでは、平安神宮の桜の見ごろやライトアップについてご紹介しています。お出かけ前に参考にしてくださいね。

 




 

2019年平安神宮の桜の見頃は?

 

昨年の平安神宮の桜の見ごろは4月10日頃でした。

ですので、今年もそれくらいを目安に出かけられると良いでしょう。

 

 

公式サイトの「はんなり便り」でも季節の花の開花状況を確認することができますよ。

その他には、ツイッターやインスタなどでも桜を見に行かれた方が投稿されているもので開花状況を確認できると思いますよ!

 

 

 

平安神宮の桜の見どころは?

出典:https://jp.zekkeijapan.com/spot/index/501/

 

平安神宮といえば、有名なのが「八重紅しだれ桜」ではないでしょうか?

 

西の回廊から入るとすぐに出迎えてくれる桜ですが、満開の時期には感動ものの美しさで川端康成や谷崎潤一郎などの文豪達にも愛された花です。

 

写真を撮る方は、桜と色鮮やかな平安神宮の建物をバックに撮るのがおすすめですよ。朱色の回廊との写真も美しいのでぜひ撮ってみてください。

 

他にも、ソメイヨシノやヒガンザクラなど約20種類300本の桜を見ることができますよ。

 

 

 

平安神宮では、桜の開花期間にあわせてイベントも開催されています。

 

紅しだれコンサート

出典:https://4travel.jp/travelogue/10326652

 

平安神宮では、夜桜を見ながら音楽の演奏を聴くことができます。コンサートが行われるのは夜だけなので、ライトアップの幻想的な景色を見ながら素敵な時間を過ごせると思います。

日によって演奏される楽器が変わるようですよ。

 

毎年人気があるので土日は混雑が予想されるので、早めに並んでゆっくり音楽鑑賞されるのがおすすめです。

 

基本情報

期間:4/4(木)~4/7(日)

時間:18時15分~21時頃(※入場は8時30分まで)

会場:平安神宮 東神苑・南神苑

料金:2000円(前売り券1700円 3/1~発売予定)

お問い合わせ:075-241-6170(紅しだれコンサート事務局)

 

※出演者や前売りチケットなどの詳細はこちら

 

 

 

 

観桜茶会

出典:http://www.kyoto-okazaki.jp/event/20170323024009

 

桜の開花時期に合わせてお茶席が開催されています。神苑内の茶室で行われ、お抹茶とお茶菓子をいただけますよ。

お茶室で本格的に頂いてもよいですし、庭でゆったり休憩がてら頂くのも良いでしょう。

 

基本情報

期間:4/1(月)~4/14(日)

時間:9時~16時頃

料金:お茶券 800円(神苑拝観料別途必要 600円)

お問い合わせ:075-761-0221(平安神宮)

 

 

 

平安神宮の桜の口コミ

 

必見です道路をまたぐ大鳥居が印象的。桜の名所で外苑の参観は必須です。今回の旅行で訪れた中で最も感動したスポットでした。数ある京都の観光スポットの中でも桜の季節には必ず訪れるべき名所です。

引用:トリップアドバイザー

 

桜の時期は最高です。ちょうど桜が満開の頃に行きました。桜は庭に沢山咲いていてよかったです。庭園も美しく、池が広いです。鳥居も大きかったです。市バスの5か100番は鳥居の近辺で止まります。いい季節に行けてよかったです。結婚式を挙げているカップルも数組いました。

 

引用:トリップアドバイザー

 

 

 



2019年平安神宮の夜桜のライトアップ期間や時間は?

 

出典:https://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10088232294.html

 

昼間に見る桜もきれいですが、平安神宮は夜桜のライトアップも幻想的でとても素敵です。

夜桜を目的に訪れる方も多いですね。

 

 

平安神宮の桜のライトアップはいつからいつまで楽しむことができるのでしょうか?

 

 

平安神宮の夜桜ライトアップ時期

 

平安神宮の桜のライトアップが見られるのは、「紅しだれコンサート」が開催される期間のみとなっています。

それ以外は、通常は18時(最終受付は17時30分)で閉園になりますので、ライトアップは見ることができません。

 

2019年のライトアップ期間は以下のようになります。

平安神宮ライトアップ期間

4/4(木)~4/7(日)

 

 

平安神宮の夜桜ライトアップ時間

 

平安神宮の夜桜のライトアップの時間は、

18時15分~21時までとなっています。(※入場は20時30分まで)

 

 

それ以外の期間は夜間拝観はありませんのでご注意ください。(通常拝観時間は、8時30分~17時30分)

 

 

平安神宮の夜桜ライトアップの口コミ

出典:https://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/2019benishidare/

 

紅しだれ桜コンサートに 行ってきました。今年は 初日は 東儀秀樹さんの回遊コンサートでした。

満開の紅枝垂れさくらと 雅楽の音で この世では無いような感じでした。あまりにも綺麗で これからも 凄く有名になりすごく 混むので 注意が必要。池に映り込む さくら 赤い宮殿が 怪しい程綺麗。

引用:トリップアドバイザー

 



平安神宮へのアクセスや駐車場情報

 

では、最後に平安神宮へのアクセス方法や駐車場情報もご紹介しておきます。お出かけ前にご確認ください。

 

 

平安神宮の基本情報

 

住所:京都市左京区岡崎西天王町

電話:075-761-0221

拝観時間:8時30分~17時30分(※3/15~9/30の拝観時間)

料金

参拝無料
神苑拝観料 大人600円 小人300円

 

 

平安神宮へのアクセス

 

車の場合

名神高速道路「京都東インター」より、三条通を西へ進み、「神宮道」交差点を北へ右折すぐ 東インターより約20分

 

 

公共の交通機関の場合

最寄り駅 

  •  地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分
  •  京阪鴨東線「三条駅」または、「神宮丸太町駅」下車、徒歩15分

 

JR「京都駅」から行く場合

市バス5系統、洛バス100号・110号系統
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分

 

阪急「河原町駅」から行く場合

市バス5系統、46系統、32系統
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前下車 北へ徒歩5分

 

祇園・清水寺方面から行く場合

市バス201系統、203系統、206系統、「東山二条」下車 東へ徒歩5分
洛バス100号系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分

 

 

平安神宮の最寄りの駐車場情報

 

平安神宮の境内には専用の駐車場がありません。

しかし、近くには有料の駐車場がありますのでそちらに停められると良いでしょう。いくつかご紹介しておきます。

 

 

岡崎公園駐車場

平安神宮の南側に位置し、車で2分ほどの場所にあります。

 

営業時間:7:30~23:00

収容台数:503台

料金:最初の1時間まで500円

以降30分/200円
1日上限料金 1,300円(日・祝除く)
一泊(23:00~7:30)700円

 

詳しい詳細はこちら

 

 

みやこめっせ駐車場

岡崎公園のすぐ近くにある「みやこめっせ」の駐車場です。

 

営業時間:7:00~22:30(入庫は21:00まで)

収容台数:163台

料金:最初の1時間500円

以降30分毎に200円
平日最大1,500円(日・祝は除く)

詳細はこちら

 

 

 

まとめ

 

夜桜のライトアップを楽しめるのは4日間だけですので、ぜひこの機会に幻想的な夜桜と楽器の演奏を楽しみに行かれてはいかがでしょうか?

もちろん昼間の桜もとてもきれいなので満開の見ごろの季節にはお出かけくださいね。

 

 

お花見関連記事

夜のお花見はどれくらい防寒すると良い?おすすめの服装は?

お花見デートにおすすめの女性の服装は?可愛くて男ウケするコーデをご紹介!






-春のイベント
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.