ライフスタイル

冬でもぷるぷる唇に!乾燥しないおすすめのリップクリーム12選!

投稿日:

 

冬になると空気が乾燥するので肌がカサカサ乾燥しやすい方も多いと思います。

肌の中でも、特に乾燥しやすいのが『唇』なんですよ!

 

乾燥している季節でもプルプルの唇をキープできるように、リップクリームで日頃からケアしていきましょう!

 

今回は、いつでも簡単に使用できて乾燥しないおすすめのリップクリームを12個ご紹介したいと思います。

是非参考にし、いつでもプルプルな唇を手に入れてください!




唇は乾燥しやすく荒れやすい!リップクリームで保湿が大事!

唇は乾燥しやすい?その理由は?

なぜ唇は乾燥しやすく、荒れやすいのか調べてみました。

 

まず、唇というのは角質層がとても薄く繊細な部分になります。

また、皮膚とは異なり、皮脂腺や汗腺がないためにうるおいを保つことができないので、水分が不足しやすくカサカサしやすい状態になってしまうのです。

 

唇の乾燥というのは、3つのことから考えられます。

  • 空気の乾燥
  • 唇をなめるなどのクセ
  • 肌の水分不足

一つ一つ詳しく紹介します。

 

空気の乾燥

 

唇は空気の乾燥によって影響を受けやすい部分になります。

特に冬は湿度が低くいですよね。
さらに、外気も乾燥しています。

 

そのため、暖房器具を使用することも多くなると思いますが、暖房器具によって室内は乾燥しがちになり、唇が荒れやすくなるといわれています。

 

唇をなめるなどのクセ

 

唇を舐めるといったクセも、唇の乾燥につながってしまうのです。

 

唇を舐めると、唾液が蒸発する際に唇の水分まで奪ってしまうのです。

唇の水分を奪うことにより、より乾燥してしまうのです。

 

さらには、せっかく唇に塗ったリップも舐めてしまうと落ちてしまいますよね。

落ちてしまう事により、乾燥しやすい状態を招いてしまうのです。

 

乾燥していると舐めて唇を潤わそうとする方もいますが、逆効果なので注意してください。

 

水分不足

 

唇の乾燥は体内の水分不足にも関係してきます。

 

水分不足というのは、皮膚の乾燥を引き起こす原因でもあります。

唇も皮膚と同様、水分不足により乾燥してしまうのです。

 

冬は、夏に比べて水分補給をする回数が減りがちになってしまいます。

そのため、体内の水分が不足しやすく、唇が乾燥しやすくなってしまうことがあります。

 

唇が荒れやすい原因は?

唇がは皮もうすく荒れやすい箇所の一つでしょう。
なぜ荒れやすいのかその原因についてまとめました。

 

唇が荒れやすい原因というのは、

  • 汚れや摩擦による負担
  • 体調の乱れ
  • 食生活の乱れ

が関係してきます。

 

こちらも一つ一つ詳しく紹介します。

 

汚れや摩擦による負担

 

唇の汚れや摩擦によって唇に負担がかかり、荒れやすくなってしまう場合もあるのです。

辛い食べ物など、刺激の強い食べ物や、落としきれていなかったリップメイクが唇に付いたままの状態が続くことで皮膚の負担になってしまいます。

そのため、唇が荒れてしまうのです。

 

また、食事後にティッシュで唇を拭くこともありますよね。

ゴシゴシとこすってしまったり、メイクを落とすときに強くこすることによる摩擦によっても、唇が荒れてしまうのです。

さらには、日常生活に欠かせない歯磨きによっても、唇に負担が、かかってしまうことがあるのです!

 

体調の乱れ

 

唇は、体調によって荒れやすくなることもあります。

粘膜と皮膚の境界にあたる、皮脂腺のない唇は上記で説明した通り乾燥しやすく、皮膚の中でもとてもデリケートな部分になります。

 

ヘルペスなども口周りにできやすいように、体の免疫力が下がると唇にも影響が出ることも。

体調の変化による影響が表れやすい部分ということですね。

 

食生活の乱れ

 

唇は、普段の食事の影響も受けやすいといわれていて、食生活の乱れが唇の荒れにつながることもあるのです。

 

栄養の偏りがないようにバランスのいい食事を心がけたいですね。

コラーゲンのもとになるタンパク質やビタミン類を、毎日の食事に積極的に取り入れるようにすると唇の荒れが改善されますよ。

 

 

唇はリップクリームでケアがおすすめ

 

唇は肌とは違い粘膜のため、お顔のケアのなかでも他と比べてお手入れの方法が異なります。

 

顔の皮膚は化粧水や乳液、クリームなどで保湿すれば大丈夫ですが、唇はそれに加えてプラスでケアすることがプルプル唇を保つ上で大切だとされています。

 

別のお手入れといっても、難しいことをする必要は全くありません。

リップクリームをはじめとした保湿剤を唇に塗るだけで保湿ができてしまいます。

 

日中に乾燥が気になったらリップクリームやバームなどを塗り、うるおいを保持するようにしましょう。

お風呂上りや寝る時などにケアするのも効果的だとされていますので、家でのケアではパックなども行うと良いです。

 

唇というのは乾燥してからでは、皮がめくれたりヒリヒリと荒れやすくなってしまうので、乾燥する前にリップクリームをこまめに塗ってケアするのがおすすめです。



唇の乾燥ケアにおすすめのリップクリームの選び方は?

リップクリームの種類

リップクリームと言ってもいろんな種類のものがあります。

目的に合ったものを選ぶとケアしやすいですよ。

 

メイク用リップクリーム       

メイク用リップクリームというのは、ほんのり色がついていたり、保湿をしながらメイクもできるものが多いです。

乾燥ケアもしながら、唇に色を付けオシャレも楽しめるということですね。

 

荒れている唇に口紅やグロスを塗ると、唇に負担がかかり荒れをひどくしてしまうこともあります。

唇が乾燥しているけど、どこかに出かけるから唇に色を付けてオシャレをしていきたい!などの時に使うといいでしょう。

 

薬品リップクリーム

薬品リップクリームというのは、唇の荒れを予防するのが目的のリップクリームになります。

唇の乾燥や荒れに対して、効果的に保湿ケアを行えるような成分が配合されていたりしますので、荒れそうだなと言う時などに普段から使用するのが良いですね。

 

 

医薬品リップクリーム

医薬品リップクリームというのは、医薬品ということなので荒れた唇を治す目的で使用します。

しっかりとした治療に向けられた医療に使われるようなリップクリームです。

 

皮がめくれるほど荒れてしまったり、唇に炎症をおこしてしまっているような場合は「薬用」では治りません。

 

治すことを目的にするなら「医薬品」タイプを使用してください。

 

すでに荒れているならバームタイプ、医薬品タイプがおすすめ

荒れてしまって皮がめくれたり、炎症を起こしている唇はとても敏感です。

かためのリップクリームよりも柔らかいバームタイプが負担が少なくおすすめです。

 

リップバームというのは、唇に塗る軟膏剤のことになります。

リップバームには、大きく分けて「保湿を助けるもの」、「荒れを防ぐもの」、「荒れた唇を修復するもの」の3つのタイプがあります。

唇の状態に合わせて正しく使用しましょう。

 

保湿しているだけでも体の自然治癒力で唇も自然に治って行きますが、早くきれいに治したいという場合は「医薬品タイプ」のものを使用するのがおすすめです。

 

 

医薬品タイプのものは傷の修復を助けたり、炎症を抑えるような成分が配合されているので、荒れを治す手助けをしてくれますよ。

ドラッグストアで購入できるようなものもありますので、必要ならお店で買って試してみても良いかと思います。

 

敏感肌ならオーガニックで刺激が少ないもの

敏感肌の方には、オーガニックで刺激が少ないものがおすすめになります。

 

敏感肌で唇が荒れやすい人はリップクリームの成分にアレルギー反応を起こしている可能性があるのです。

自分の反応するアレルギー成分が分かれば避けることができますが、その成分がわからないと何を選べばいいのか分からず困ってしまいます。

 

敏感肌の人は、保湿力とオーガニックで低刺激ということに注目し、天然成分で保湿力のあるヒアルロン酸ホホバオイルミツロウシアバターなどの保湿成分がたっぷり配合されている唇に優しいリップクリームを選ぶようにしましょう。

 

乾燥しやすいなら高保湿成分配合のもの

 

乾燥しやすいならば、高保湿成分配合のものにするといいでしょう。

 

上記でも説明しましたが、天然成分で保湿力のある成分というのは

ヒアルロン酸やホホバオイル、ミツロウ、シアバターなどになります。

これらの成分がたっぷりと配合されているリップクリームを選ぶようにしましょう。



乾燥しないおすすめのリップクリーム12選!

オーガニックリップバーム ベビーマイルド

オーガニック

ドクターブロナー オーガニック リップバーム ベビーマイルド (香りなし) 

価格 604円

保温だけでなく、スベスベでハリのある美肌唇にもしてくれるリップクリームになります。
100%天然成分で、アメリカの厳しいオーガニック認証をクリアしている商品なので安心して使えそうですよ。

他に、香りつきもあります。

 

口コミ

使用してみて、とてもトロける様な柔らかいリップです。
少しだけつけるので充分。
長持ちすると思います。
オーガニックなのは安心で、無香料のこちらも気に入っています。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/272371_10005462/1.1/?l2-id=item_review

 

 

リップクリーム キャレンデュラ

オーガニック

LOGONA ロゴナ リップクリーム キャレンデュラ 4.5g 

価格 701円

ホホバオイル、ミツロウ、キャレンデュラエキスなどをベースに作られたリップバームになります。

 

口コミ

リップはいろいろ試したのですがこれに落ち着きました。
スティックタイプのほうがコスパがよいのと塗りやすくて、好きです。
乾燥で荒れていた唇も荒れなくなりました。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10013996/reviews/p/4

 

 

ダマスクローズ リップクリーム

オーガニック

テラクオーレ ダマスクローズ リップクリーム 5g

価格 1836円

ダマスクローズの香りに癒されるオーガニックリップクリームになります。
オーガニック原料は全体の60%で、天然のうるおい成分がたっぷり配合されています。

 

口コミ

唇にバラの香りはどうかなぁと期待せずにいましたが 私は大満足でした!
ほのかな香りと滑らかなつけ心地です。それにつやつやになります。
就寝前にたっぷりつけて朝はふっくらつやつや 宣伝そのままでしたよ。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/220207_10003129/1.1/?l2-id=item_review

 

 

キールズ リップ バーム No.1 オリジナル(無香)

高保湿

キールズ リップバーム No.1 15ml #Cranberry 

価格 945円

スクワラン、ワセリン、アラントインをベースにつくられた保湿効果の高いリップクリームです。
唇のひびや荒れなどにも使いやすい柔らかいバームタイプですよ。

 

口コミ

唇はすごく弱い方でメンソレータムでも合いません。
こちらは結果大丈夫でした!!指にとって塗らないといけない感じですが私はあまり気なりません。唇パックをしたように柔らかくなります。おすすめです

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/205374_10035271/1.1/?l2-id=item_review

 

 

ケアセラ 高保湿リップ

高保湿

ロート製薬 CareCera ( ケアセラ ) 高保湿リップクリーム 2.4g

価格 603円

唇の水分の蒸散を抑えるセラミドが配合されており、潤い成分である天然型マルチセラミドとスーパーソフトワセリンも配合されています。

 

口コミ

今まで使ったリップの中でも、特にこちらは効果がありました。
とにかくうるおいの持続性が高く、口角炎もあっという間に治りましたし、

こちらを使うようになって酷い荒れがなくなりました。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10098146/reviews

 

 

ニベア クリームケア リップバーム 無香料

高保湿

ニベア クリームケア リップバーム バニラ&レモンの香り(7g)

価格 477円

楽天SOY2016 総合グランプリ受賞しました。

保湿成分であるホホバオイルとスクワランが配合されています。
高純度ワセリンで水分と油分を逃さず密封し保湿力をキープします。

さらには、唇の荒れやひび割れを防止するビタミンE誘導体とグリチルレチン酸ステアリルも配合されているのです。

 

口コミ

保湿力がすごく高いです。乾燥する季節に持っておきたい、リップケア商品です。
お値段も安いし、この先も使っていきたいです。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10098548/review/507162996

 

 

DHC 薬用リップクリーム

薬用タイプ

DHC 薬用リップクリーム 1.5g

価格 519円

2008年に@コスメのベストコスメ大賞に殿堂入りしたリップクリームになります。

暖かい場所では溶けてしまう恐れがあるほど、やわらかく塗り心地が良く、保湿抗炎症作用や保湿作用に有効な植物成分が配合されています。

さらに、無香料・無着色なので肌にやさしいのです。

 

口コミ

私の唇は年中カサカサで皮がむけてしまうのですが、このリップクリームを塗るようになってからはカサカサしなくなりました!

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/534/review/507175656

 

 

メンソレータム 薬用リップスティック

薬用タイプ

メンソレータム 薬用リップスティック 4.5g (ロート製薬)

唇の荒れ、乾燥、ひび割れを防ぐベストセラーの定番リップになります。
唇を保護してきめを整え、うるおいを与えて健やかに保つサポートをしてくれます。

 

口コミ

昔から唇の荒れの予防として、使っています。

うるうるした感じはないですが、しっとりとして乾燥を防ぐようなリップクリームで、そこが気に入っています。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/3770/review/507134991

 

ユースキンリップケア

薬用タイプ

ユースキン リップケア(3.5g)【ユースキン】

価格 560円

1988年の発売以来、多くのファンを持ち、現在は年間約20万個も売れているというロングセラーのリップクリームです。

ノンメントール、無香料、低刺激性で、血行促進効果のある有効成分ビタミンEが配合されています。
唇を荒れや乾燥から守ってくれます。

 

口コミ

モアリップでも治らなかった唇の乾燥、皮剥けがこちらの商品で完治しました。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/1470/top

 

 

ニベア ディープモイスチャーリップ

UVカット

NIVEA(ニベア) ディープモイスチャーリップ オリーブ&レモンの香り 2.2g 

価格 453円

唇の体温でリップクリームを密着し続けるので長時間の保湿が期待できるリップクリームになります。

保湿成分のはちみつやオリーブイルを配合しており、さらに、血行を促進し唇の荒れを防ぐビタミンE、唇の荒れやひび割れを防止するグリチルレチン酸ステアリルも配合されているのです。

女性にはうれしい、紫外線から唇を守るUVカット成分(SPF20・PA++)も配合されていますよ。

 

口コミ

自分史上最高のリップクリーム。

ここ数年、季節問わず毎日の必需品です。保湿力ばっちり。
テクスチャーはやわらかめで、指の温度で溶けてきます。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10101925/review/507167358

 

 

エテュセ リップエッセンス(スティック)N

メイク下地

リップエッセンス(スティック)N<ettusais/エテュセ>【正規品】

価格 1000円

エテュセのリップエッセンスは、ほぼ唇に色はつきませんが、唇をしっかりと潤しながら口紅の刺激から唇を守る下地効果があります。

直接唇に口紅を塗ると、色素沈着が気になりますので、ぜひワンクッションとして利用してみてください。

 

口コミ

私の頑固な乾燥タイプの唇にはジャストフィットです。

これを塗ると全く乾燥せず、潤う商品にありがちなベタつきもありません。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10074749/review/506340613

 

 

キュレル リップケアクリーム

夜におすすめ

キュレル リップケアクリーム 4.2g

価格:648円

乾燥性敏感肌で有名なキュレルになります。

キャッチコピーは「荒れて硬くなりがちな唇も、ふっくらとなめらかに」です。

消炎成分も配合されているので、紫外線などで敏感になって、めくれあがっている唇も夜寝る前にキュレルのリップを塗ることで治しながらバリア力を高めてくれます。

 

口コミ

使い出して約1ヵ月になりますが全く唇が荒れず乾燥しません!

潤いも持続し塗り直すことがあまりないです。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10007846/review/507171646

 

 

まとめ

いつでもぷるぷる唇になれる、乾燥しないおすすめのリップクリームをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

使用する目的により、使い分けるといいようですね。

是非参考にし、いつでもぷるぷるな唇をキープできるようにこまめに使用されると良いと思います。

 

関連記事

冬の乾燥を防ぐ1おすすめのボディクリーム12選!

 



-ライフスタイル
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.