ライフスタイル

一人暮らしでペットが飼いたい!おすすめの飼いやすい生き物は?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

一人暮らしをされる方は家に帰るといつも一人で寂しくなる時もある思います。そんな時には、だれかそばにいてほしいと思う方もいるのではないでしょうか?そんな時にペットがいれば寂しさも無くなり癒しをもらえるかもしれませんね。
生き物が大好きでペットと一緒に暮らしたしと思っている方もいるかもしれませんが、一人暮らしでもペットは飼えるのでしょうか?どういったペットがおすすめなのかもご紹介します!




一人暮らしでペットは飼える?

基本はペット可の物件で

マンションを借りる時に、ペットを飼っても良い物件には『ペット可』という表記がされていると思います。一人暮らしの部屋でも探せばペットが飼える部屋は見つかると思います。

『ペット可』ではない部屋でペットを飼うことは基本的にはNGで、飼っていることがばれてしまうと部屋から出ていかないといけなかったり、罰金を払わないといけない場合もあると言われています。
オーナーさんからすれば貸している部屋をペットで汚されたり、臭いが付くと嫌ですもんね・・・。

小さいケースやゲージに入れて熱帯魚やハムスターを1,2匹飼うくらいであればバレることもありませんし、臭いの心配も少ないと思いますので普通の賃貸の部屋で飼っている方はいるようです。
(私も一人暮らしをしている時に、ペット可ではない部屋で熱帯魚をハムスターを実際に飼っていました。特に苦情がきたりバレることもありませんでした)

最後まで責任を持って

一人暮らしでペットは飼うことが出来ますが、ペットは生き物で命を預かることになるので飼う前にはしっかり最後まで面倒を見られるか冷静に考えてから飼うようにしてください。

一人が寂しすぎるから、ペットショップで一目ぼれした、など衝動的に飼うことはやめた方が良いでしょう。

一人暮らしで、家に帰るのが遅かったり、出かけたり旅行に行くこともあるでしょう。そんな時にペットをどうしようと悩むことが絶対に一度はあると思います。生き物によっては一人で寂しがるものがいたり、散歩が必要なものがいたり種類も様々ですが、飼い主である以上はしっかり責任を持って飼うようにしてください。

私がペットを飼っていて困ったのが、実家に帰省するとき。
1週間家を空けることになるので飼っているハムスターを置いていくわけにもいかないので電車で実家まで小屋付きで持って帰りました。荷物が多い上、ハムスターの小屋があって大変な思いをしました。熱帯魚はかわいそうですがそのまま置いていきました。魚はそんなにエサをやらなくても大丈夫なので、帰省から帰ってきても元気でしたよ。



一人暮らしでも飼いやすいおすすめのペットは?

どういったものが飼いやすい?

一人暮らしでペットを飼う!と決めた方は、どういった種類の生き物が飼いやすいのでしょうか?

お世話に手がかからない
一人暮らしで家にいないことも多いので、お世話に手間がかかるペットは大変です。エサを頻繁にやらないといけない、水浴びが必要、散歩をしないといけない、など時間に縛られてしまうようなペットは不向きですよ。

臭いが少ない
糞や尿でペットや部屋が臭くなると苦情の原因になることもあります。掃除を頻繁にすれば臭いを回避できるかもしれませんが、ゴミとして出す時にも臭いがでますので、できるだけ臭いが少ないペットを飼うと良いと思います。

泣き声がうるさくない
泣き声がうるさいと近所迷惑になります。また、寝ている時に鳴かれるとうるさくてストレスがたまることも。
たくさん飼うと小さい声でもうるさく感じますので、鳥などもたくさん飼わないほうが良いですよ。

人になつきやすい
せっかく飼うのであればなついてくれる方が良いですよね。癒してくれる存在として飼ったのに、こちらには何の興味も示さないなんて可愛くありません。

 

一人暮らしにおすすめのペット

散歩をしなくても良いですし、犬に比べると泣き声も大きくないのでご近所の迷惑になることも少ないです。猫の種類によって性格に違いがあるようですが、昼間はのんびり寝ていることが多いのだとか。でも寂しがりな猫もいるようなので、帰りが遅くなったり、家をあけることが多い方にはオススメできないかもしれません。

 

うさぎ

鳴くことがないので近所迷惑になりません。小さいころからからお世話をすると懐いて抱っこもしやすいので可愛い動物の代表ともいえます。少し臆病な性格の子が多いようなので、静かに飼いたい方におすすめです。
飼うスペースが少なくてもよいですし、散歩に連れて行かなくてもよいので一人暮らしにおすすめです。
また、昼間はのんびり過ごし、夜になると活発に行動するので夜に帰ってくるまで寂しがることもあまりありません。

 

ハムスター

小動物で懐くので飼いやすいです。小屋の中で飼うので小スペースで飼うことができます。夜行性なので、昼間はほとんどねていますので、寂しがることもありませんし、世話するのに手間がかかりません。比較的安く売られているので飼いやすいペットです。
寝る時に運動したりするので少しうるさいかもしれません。

 

モルモット

ハムスターよりも大きいですが小スペースで飼うことができます。
あまり鳴きませんが、鳴くと意外と声が大きいです。近所迷惑になるほどではありませんので大丈夫ですよ。
モルモットは警戒心が強く懐きにくい動物ですが、1度懐くと、飼い主に懐いて甘えたり触れあって遊ぶことが好きです。幼いときから人間に触れて慣れてくると人と遊ぶのが大好きになりますよ。

 

デグー

ハムスターとモルモットの間くらいの大きさで人懐っこい性格で、最近人気の高いペットなんだそうです。見た目はただのネズミのような感じですが、人に懐きやすく人との触れ合いも大好きなのでペットに向いている動物なんですよ。

泣き声もうるさくないですし、こちらの生活に合わせてくれるところも魅力の一つなようです。

 

フェレット

温厚な性格で人に懐きやすいのでペットとして飼いやすい動物です。
動物臭さがあることと、鳴き声が大きめなので気になる方にはオススメできません。

胴長な容姿がかわいいと人気の高いペットです。

 

かめ

水槽で手軽に飼えるので、お世話をする手間がいりません。
ゆっくり歩くので逃げる心配もありませんし、臭いも少ないです。

寿命が長いので、飼う時には最後まで飼えるかどうか考えてからにしてください。
放流は禁止されていますので、絶対にしないように!

 

小鳥

泣き声が気になるので、たくさん飼うとうるさいです。鳥特有の臭いがありますが、掃除をしっかりすれば気にならないと思います。
室内で飛ばしてあげるのは良いですが、窓が開いていると逃げてしまう可能性がありますよ。

お世話には手間がかかりませんので飼いやすいでしょう。

 

魚類

メダカや金魚など淡水で飼える魚がおすすめです。海水魚は塩分濃度を調節したり、水温にも敏感に管理しないとすぐに魚が死んでしまいますので、淡水魚を飼いましょう。

グッピーやネオンテトラなどきれいな魚もたくさんいますので、鑑賞用に飼うのも癒されますよ。お世話の手間もかかりませんが触れ合いなどできないです。



一人暮らしでペット買うときの注意点

繁殖に注意

1匹だけ飼うなら心配はありませんが、小動物など2,3匹かうとあっという間に数が増えてしまう可能性があります。たくさん飼うのは大変ですので、数が増えないように違う小屋で飼ったり、1匹だけ飼うようにしたり気をつけてください。

特にハムスターやデグーなどネズミ系の動物は特に数が増えやすいので要注意!

 

衛生面

ペットのお世話でたいへんなのが小屋の掃除です。面倒ですが、長期間そのままにしておくと臭いが発生しますし、衛生的によくありません。不衛生なところで飼っているとペットが病気になる原因にもなりますので、こまめに掃除をしてあげてください。

臭いがきついと近所の方から苦情がきたりもしますので、注意してくださいね。

抜け毛が多いものも、毛がベランダなどから外に行くこともあります。排水溝に毛がつまったりもしますので処理の方法を考えて衛生的にペットを飼うようにしましょう。

 

まとめ

・一人暮らしでペットを飼うなら「ペット可」の物件に住むのが基本!

・できるだけ世話に手間がかからず、なつきやすく飼いやすい生き物を飼うのがおすすめ

・最後まで責任をもって飼えるものをペットに選び飼うように!

 

ペットを飼う方は、人間の勝手な都合で捨てられたり死んでしまったりすることがないように、責任をもって最後までお世話をしてあげてくださいね!



-ライフスタイル
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.