子育て

歯磨き粉「ブリアン」は子供の虫歯を予防する?使ってみた感想や口コミを紹介!

投稿日:

 

 

「子供を虫歯にさせたくない」そのように思われる親御さんは多いと思います。

 

子供の虫歯予防のためにも歯磨き粉を使うと良いと言われていますが、子供は歯磨き粉を飲み込んでしまうかもしれないので、できるだけ安全安心なものを使いたいですよね。

 

近くのドラッグストアで買える歯磨き粉はケミカルなものばかりで成分が心配でとても息子に使う気にはなれませんでしたので、いろいろ調べて「ブリアン」という歯磨き粉を使用することにしました。

 

これからブリアンを使ってみようか考えている方のために、私が息子に使ってみた感想や、他の使用した方の口コミなどをご紹介して効果はあるのかをまとめました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 




子供の虫歯を予防するブリアンとは?

 

まずは、「ブリアン」についてどういった歯磨き粉なのかをまとめました。

 

ブリアンとは?

 

 

ブリアンは、ウィステリア製薬という会社で2015年から販売されている子供用の虫歯予防のための歯磨き粉です。

  • うがいがうまくできないお子さんにも体に良いものを使ってほしい
  • 歯磨きが嫌いな子供にも歯磨きが大好きになってほしい

ということで作られたようです。

 

 

ブリアンの特徴は、

  • 生きた善玉菌「ブリス菌」が入っている
  • 飲み込んでも安心な食品成分100%で作られている
  • 無添加で化学成分なし!

 

子供の体のことを第一に考えて作られています。

 

公式サイトはこちら▼

 

 

ブリス菌とは?

ブリアンの大きな特徴でもある『ブリス菌』

 

ブリス菌はニュージーランドのオタゴ大学のジョン・タグ教授によって発見された「虫歯になりにくい人の口の中にいた善玉菌」です。

 

 

わずか2%の子どもしか持っていないとても貴重な菌で、ブリアンにはブリス菌「ブリス M18」が使われています。

この菌がとにかくすごいんです!

 

 

ブリス菌の働きや期待できる効果

①歯垢を除去する働きがあり、虫歯になりにくい口内環境をつくる
(ブリス菌は口の中に長くとどまります!)

②ブリス菌はとても細かい粒子(500μm)で、ど歯ブラシだけでは届きにくい歯の隙間や奥まで歯垢を取り除いてくれる

 

 

ブリアンが子供の虫歯予防に効果的な理由

 

 

ブリアンが虫歯予防に効果的だと言われるのは、ブリス菌が歯垢を除去してくれるからだと言われています。

 

 

そもそも、虫歯ができてしまうのには原因があります。

虫歯ができる条件

  • 虫歯菌(ミュータンス菌)の数
  • 甘い物(糖)の摂取
  • 虫歯になりやすい歯の質

 

虫歯菌は糖をエサにして歯垢を作り出し、酸を出して歯を溶かして虫歯にします。

糖分を摂ることで、口の中は酸性になり虫歯菌が増殖しやすい口内環境にしてしますのです。

 

子供の歯(乳歯)は永久歯に比べるとエナメル質や象牙質が半分ほどで軟質な歯をしています。
薄くて脆く、再石灰化の力も弱いので一度虫歯になると進行も早いのです。

 

 

皆さんが歯磨きを毎日行うのは歯垢を取り除くためです。

歯垢の中にはものすごい数の虫歯菌(ミュータンス菌)や歯周病菌などが住み着いていて、歯垢の磨き残しがあると虫歯のリスクが高まります。

 

反対に考えると、歯垢をきれいに取り除けていれば虫歯になることもないのです。

 

 

子供は歯磨きがうまくできないので、大人の仕上げ磨きが必要ですが、歯磨きが嫌いなお子さんも多いようです。

 

ブリアンは甘くておいしいイチゴ味で子供が好んで歯磨きをしてくれます。

ブリアンを付けて仕上げ磨きをすることで子供の歯磨きがしっかり行え、歯垢もしっかり取り除けるので虫歯を予防できる期待ができるのです。

 

 

子供の虫歯予防にブリアンを使ってみた!感想や効果は?

 

私がブリアンを選んだ理由

 

 

子供が2歳になり、甘いお菓子なども食べるようになり虫歯の心配もできてきたので歯磨き粉を使ってみようと、歯磨き粉探しをしたところ、こちらのブリアンに出会いました。

 

息子は歯磨きがあまり好きでないので、歯ブラシを口に入れても舌で押し出してしまったり、歯ブラシを噛んだりとなかなかじっと歯を磨かせてくれないのでしっかりと歯が磨けているのかが気になっていたのです。

 

ブリアンを選んだ理由は、

  • 飲み込んでも大丈夫な成分で作られている
  • フッ素不使用
  • 甘くて子供が喜びそう
  • 歯垢除去成分(ブリス菌)が入っている

 

という点で、安全に子供に使えそうと思い選びました。

 

 

ドラッグストアなどに売られているものは化学成分で作られているものばかりで、使う気になれませんでした。

フッ素も6歳未満の子どもには良くないと聞いていたので、フッ素不使用のものを探していました。

 

息子はアトピー性皮膚炎で、化学物質はできるだけ避けて生活をしていたので、ブリアンなら安心して息子にも使えそうだと思いました。(化学物質はアトピーを悪化させる可能性のあるものだからです)

 

 

全成分

デキストリン・フルクトオリゴ糖・エリスリトール・乳酸菌(ブリスM81)・香料

 

 

関連記事

子供の歯磨き粉はフッ素なしが良い?フッ素の影響と子供に安全なおすすめの歯磨き粉4選!

 

 

粉末タイプでしっかりと歯磨きができる

 

 

ブリアンはよくあるペーストやジェルの歯磨き粉と違い粉状の歯磨き粉です。

生きた乳酸菌(ブリス菌)を多く保ち、安全な製品にするために考えられた結果なんだそうです。

 

使う前は、「粉でどうやって磨くのかな?」と疑問もありましたが、使ってみると意外と使いやすかったです。

 

 

私の場合は、ブリアンを小皿に出してから、濡らした歯ブラシに少しずつブリアンを付けて歯に塗り付けながら磨いていくという感じで使っています。

 

子供の歯ブラシは小さいので5、6回ほど粉を付け足しながら全部の歯磨いていくと、計2分ほどはしっかりと歯磨きを行うことができます。

 

その間、息子は嫌がることなくじっと歯磨きをさせてくれます。(美味しいので歯磨き中も舐めようとしますが…)

 

 

こちらを使う前は、計1分も歯磨きをしていなかったかもしれませんが、ゆっくりと丁寧に歯磨きができるようになったことは使ってよかったと感じたことです。

 

一袋に0.5g入っているのですが、子供に使う場合は多く感じますが、全部使うことで歯磨きがしっかりと行えると思いました。

 

最後はそのまま歯ブラシを舐めさせて無駄がないようにしています。

 

 

子供が喜んで歯磨きをさせてくれるようになった

 

今までは歯磨きを嫌がることもあり、口に入れた歯ブラシを噛んだり、舌で押し出してなかなかしっかりと仕上げ磨きをさせてくれないこともありました。

無理やり両手を足で固定して泣いているのに歯磨きをしたこともあり、何とか歯磨きが好きになってほしいなと思い歯磨き粉を始めたのがきっかけの一つです。

 

ブリアンはほんのり甘いイチゴ味で、初めて舐めさせてみた時から息子はこの味が気に入ったようでした。

ブリアンの小袋を見せると喜びます(笑)

 

 

自分から寝転がって仕上げ磨きをさせてくれるようになったことは本当に使ってよかったと感じることです。

 

 

2歳の今は、『歯磨き=楽しいこと』と思って習慣にしていければ良いと思っています。

無理やり歯磨きして、歯磨きが嫌いになってほしくなかったので歯磨きの習慣付けのためには歯磨き粉は有効に使えると感じています。

 

 

1ヶ月使用してみたブリアンの効果は?

 

ブリアンを1ヶ月使用してみて感じた効果をまとめると、

  • 歯磨きを嫌がらなくなった
  • 朝起きた時の口臭が気にならない
    (以前は寝起きの口臭が少し臭かったです)

この2点が大きいと思います。

※効果には個人差があります

 

 

虫歯予防効果に関しては歯医者に行って確認をしていないので分かりませんが、2か月は続けて使用しないと効果は感じられないと言われています。

 

 

定期購入なら安く買えますし、最低でも2回は注文することが条件ですので2か月試してみるのにちょうど良いと思います。(2回目以降は解約できます)



口コミから分かるブリアンを使うメリット・デメリット

 

 

私の使ってみた感想の他にも、使ってみた方の感想や口コミも気になると思います。

私もブリアンを購入する前は、いろんな方も口コミを見て参考にして買ったので、口コミからブリアンのメリット・デメリットをご紹介します。

 

 

メリット① 歯磨きを嫌がらなくなる

 

ブリアンは甘くておいしいイチゴ味なので、好きになるお子さんが多いようです。

美味しい味のおかげで歯磨きを進んでしたり、嫌がらなくなるという口コミがたくさんありました。

 

口コミ

粉状なので一度皿などに開け、指につけてごしこしします。甘いのか子どもはすんなりと受け入れ喜んでました。歯磨きと思っていないかも。小さい子はなかなか積極的ではないのでこういった歯磨き方法は本当に良いですね。

引用:Amazonレビュー

 

口コミ

子供が好きな味でしかも流さなくていいのが良かった。なくなり違うのを使うと「いちごのは」と聞かれることが。とても気に入ってます。

引用:amazonレビュー

 

少し値段が高いですが3歳の息子が嫌がらず歯磨きをしてくれるので、我が家では必需品です

引用:amazonレビュー

 

 

メリット② しっかりと歯磨きができるように

 

甘いイチゴ味のおかげもあり仕上げ磨きがしっかりとできるようになりますので、いつもよりもしっかりと歯磨きできるようになります。

乳酸菌(ブリス菌)のおかげか、磨いた後にキュキュっと音が鳴るという口コミもあります。

 

口コミ

子どもだけでは一包を使い切れないので、大人も一緒に使っています。
味が好きなのか、歯ブラシを見ただけで寄ってくるようになりました。そしてチューチュー吸ってます。
自分が使った感想は、磨いた後の歯のツルツルした感じが長く続くようになった気がしています。むし歯菌が増えにくくなってるのかな?と良いように思っています

引用:Yahoo!知恵袋

口コミ

使ってみたけど、子供が嫌がらずに歯磨きさせてくれました。仕上がりもキュッキュッと音がして良い感じ

引用:楽天レビュー

 

より効果的に歯垢除去ができるのが良いですね。

 

 

メリット③ うがい不要で安心な成分で作られている

 

 

ブリアンは食品成分100%で作られており、飲み込んでしまってもOKなのが選ばれる大きな理由の一つなようです。

使用されている原材料が何の目的のために使われているのかも明確に記載されているところも安心できます。

 

発泡剤や研磨剤、合成界面活性剤、合成香料、合成着色料など不安になるような化学成分は不使用なので、うがいができない乳児などにも使えるのが嬉しいところですね。

 

口コミ

うがいは難しい年齢、乳幼児の歯磨き習慣の一つとして、安全性の高いものを使えるのは嬉しい。
ただし、美味しいと感じるから習慣化するのではないようにしたい。
あくまでも健康管理を促進するスキンシップの手段として。

引用:Amazonレビュー

口コミ

うがいのできない小さな子供向けの歯磨き粉です。
口をゆすがなくてもいいのがなんといっても便利です。

引用:Amazonレビュー

 

口コミ

子ども歯磨きでも、発泡剤や界面活性剤(台所用洗剤と同じものが多い)が入っていて、口内炎の原因になったりします
でも、これには入っていないので安心して使えます
甘み成分はもちろん砂糖は含まれていないので、虫歯菌が代謝できない糖分で飽和させるというキシリトールガム作戦の様な感じです
大人用歯磨きが苦手な子供たちには違和感なく使えます

引用:Amazonレビュー

 

 

デメリット① 値段が高い

 

 

口コミを見ていると1番多いように思う「お値段」への口コミ。

ブリアンは1袋当たりの値段が一般的な歯磨き粉に比べると高いのです。

 

通常価格だと、1袋(1ヶ月分)8.424円もするんです…。

公式サイトの定期購入だと、安く買うことができますがそれでも続けるのには少し高いと感じる方もいるようです。

口コミ

イチゴ味というのが気に入ったようで、歯磨きを促さなくても自分で歯磨きすると言って歯磨きをしてくれるのは画期的でした。
ただ、継続するにはお値段が高いのが難点です。
日常的に使用するので、もう少しお財布に優しい価格だと嬉しいです。

引用:Amazonレビュー

口コミ

直接サイトで定期購入しています。
Amazonだと倍額ほどするんですね。びっくり!!
定期購入でさえ高く感じるのに。せめて2000円代だともっと続けて沢山の人が購入出来ると思います。
もう1年続けていますが、これのお陰なのか虫歯が出来なくなったと思います。あと3年くらい、これで磨いて虫歯にならなければ効果が感じられると思いますが、やはり高い。。。もっと安くして欲しいです。

引用:amazonレビュー

 

 

ちなみに、Amazon楽天でも買えますが定期購入よりは高くなります。

 

参考に以下に価格をまとめました。

楽天     8.802円

Amazon   5.540円

公式通常購入 8.424円

公式定期購入 初回2.980円(2回目 4.800円 3回目以降はずっと4.399円) 

※2018年12月 現在

 

 

Amazonや楽天はポイントが貯まる上に使えるのが魅力ですが、公式サイトの定期購入が断然お安い!

 

定期購入は最低でも2回続けて注文するのが条件なので、2回分で値段を計算してみました。

 

1回目 2.980円+配送料600円 計3.580円

2回目 4.800円(配送料込み)

2か月で8.380円ですので、1日あたり140円ほどになります。

※3回目以降はずっと4.399円で購入できます。

 

 

1日あたり140円ほどで子供の虫歯のリスクが低くできるなら、虫歯になってからの治療代のことを考えると試しに使ってみても良いかなと思いました。

 

 

デメリット② 本当に虫歯に効果があるのか疑問

 

ブリアンは歯垢除去してくれるブリス菌がはいっているので、虫歯予防に効果的だと言われていますが、使い続けている方の中には本当に虫歯に効果があるのかわからない、という方もいるようです。

 

確かに目に見えるものでもありませんので、疑問に思ってしまう気持ちもわからなくはないです。

 

口コミ

この歯磨き粉の味は、子供も好み、
歯を磨くのを嫌がらなくなったのは確かです。

その点、良い歯磨き粉かと思います。

でも、成分そのものの虫歯予防の効果は、
あまり期待しない方がいいです。
子供が歯を磨く機会が多くなればいいと考えています。

引用:Yahoo!知恵袋

 

しかし中には、ブリアンを使うのをやめたら虫歯になってしまったので再び使い始めた、という方もいるようです。

継続してる使い続けることでブリス菌が住み着きやすくなるようなので、しばらくは使ってみる必要があると思います。

 

口コミ

私は小さい頃から虫歯だらけで、
今もとても恥ずかしい思いがあるので、
子どもにはこのM18菌を口内に培養してうえつけるのだという考え方で、続けてみたいと思いました。

引用:Amazonレビュー

 

 

ブリアンの効果を実感するためには定期購入がおすすめ

 

口コミを見ながらメリット・デメリットをご紹介していきましたが、続けて使っていかないと効果が感じられないということが分かったと思います。

 

単品で購入すると高額なので、始めようと思っている方は絶対定期購入がおすすめです!(初回2.980円です)

 

定期購入は、最低2回続けるのが条件です。

3回目以降は自由にいつでも解約や変更などができますよ。

 

  • 子供の虫歯予防のため
  • 歯磨きを好きになってほしい
  • 歯磨きの習慣をつけたい
  • 子供の体のことを考えた歯磨き粉を使いたい

 

こういった方は一度『ブリアン』を使っていただけると良いと思います。

公式サイトへはこちらからどうぞ▼

 

 

まとめ

 

実際に使ってみた感想や、ブリアンについてご紹介しました。

 

歯はこれから一生共にしていく大切なものです。

口内環境は健康にも関わってくる大切なことなので、乳歯の頃からしっかりと虫歯予防を行っていくことで、健康できれいな永久歯を保つことができると思います。

 

小さい頃に虫歯になってしまうのは親の責任ですので、大切なお子さんのために安心安全なものを使って虫歯予防をしてあげてくださいね。






-子育て
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.