行事・イベント

ハロウィンの飾りつけに最適な時期はいつからいつまで?どこにどんなものを飾る?

投稿日:2018年7月27日 更新日:

ハロウィンに向けて家を可愛く飾り付けようと思っている方も多いでしょう。

あまり早くから飾り付けると「そんなに気合が入っているの?」と思われてしまいそうですよね。
できれば飾りつけの目安の時期を知りたいという方もいるのではないでしょうか?

 

日本ではどれくらいの時期にハロウィンの飾りつけをするのが良いのか、片付けの時期についても調べてみました。

どんなものを飾ると良いのかもまとめましたので、ハロウィンの飾りつけの参考にしてください。




ハロウィンの飾りつけはいつからする?

ハロウィンはいつ?

ハロウィンは毎年決まっており、10月31日です。

 

そもそもハロウィンとは、「秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な行事」で、古代ケルト人の「サーウィン」という祭が起源とされています。

この「サーウィン」がおこなわれていたのが10月31日なんですよ。

 

ケルト人にとって10月31日は一年の終わりにあたり、この日は先祖の霊がこの世に戻ってくるとされていました。
(日本のお盆のような感じです)

このサーウィンでは、先祖の霊を供養して、この世にいる悪霊を追い出すための行事(ハロウィン)を行います。

 

ハロウィンの由来を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください↓

関連記事 2018年のハロウィンはいつ?かぼちゃや仮装の意味は?何をする日か疑問解決!

 

 

ハロウィンの飾りつけをする時期はいつから?

ハロウィンの飾りつけをする時期は日本でも、本場のアメリカでも特に決まっていません。

 

「じゃあ、いつ飾り付けたらいいの?」

という方の為に、様々な場所のハロウィンの飾りつけの時期をまとめてみました。

 

アメリカは1か月前から飾りつけることが多い

画像引用:https://ameblo.jp/english-consultant/entry-12211137280.html

 

本場アメリカでは、ハロウィンの約1か月から飾りつけをする方が多く、ハロウィンの飾りつけに使うカボチャは9月頃から購入するんだそうです。

早く買いに行かないと気に入ったものがなくなってしまうので、早くから購入し家に飾っておくようです。

早くから中をくり抜いてジャック・オー・ランタンにすると腐ってきてしまうので、ハロウィンの数日前からくり抜くそうです。

 

ディズニー・USJなどは9月初め、デパートは9月中旬頃からが多い

画像引用:https://ameblo.jp/tomonori-taniguchi/entry-12211006731.html

 

日本の場合、ディズニーやUSJなど大型テーマパークなどは毎年9月10日あたりからハロウィンイベントが始まります。

夏休みイベントが終わるとすぐにハロウィンに切り替わりますよ。

パーク内の装飾が一気にハロウィン仕様になりますので、早い時期からハロウィン気分を楽しめます。

 

デパートなどでは9月中旬頃には、ハロウィングッズなどの販売が開始され、お店の装飾もハロウィン仕様に変わります。

お店でハロウィン装飾が販売され始めると、それぞれの家庭でもハロウィンの飾りつけを始める場合が多いです。

9月後半頃ら10月に入ると、お店などではハロウィンのディスプレイに替わったり、大きなハロウィンモニュメントが登場したりしますね。

 

飲食店では、9月中旬頃からの飾りつけが多い

画像引用:http://www.patisserie-maple.com/blog/2012/10/post-7.php

 

飲食店でもハロウィンの飾りつけをされるところは多いでしょう。

ハロウィン限定メニューや商品を販売している飲食店はいつから発売を開始しようか迷う方もいるかもしれません。

 

飲食店の場合も、デパートなどと同じで9月中旬頃からハロウィンの飾りつけを始めたり、限定メニューの販売を開始するところが多いです。

私が以前働いていたケーキ屋さんでも、9月20日頃からハロウィン限定商品を売っていました。
それに合わせて店内の飾りつけをハロウィンらしく変えていきましたよ。

 

夏が終わってからハロウィンまでのイベントはお月見くらいですので、お月見が終わってからの切り替えがおすすめですね。

 

家庭でハロウィンの飾りつけをする最適な時期はいつ?

画像引用:http://byebyekin38.blogspot.com/2012/10/blog-post_16.html

 

家でハロウィンの飾りつけをする場合、長い期間ハロウィンを楽しみたいという方は9月終わり頃から飾りつけを始めると良いでしょう。

 

あまりに早い時期から飾り付けると「お隣さんは気合が入っている」と思われるかもしれません。
USJやディズニーでは早めからハロウィンイベントをおこなっていますが、これは集客の戦略として早めからハロウィンを始めているそうです。

また、日本の場合はハロウィンの前には「お月見」という季節の行事もありますのでそれが終わってからハロウィンの準備をしようという方もいるようです。

 

お月見は年によって日が異なりますが10月初めにはならないことがほとんどですので、お月見の飾りを片付けと同時にハロウィンの飾りつけを始めてもよいかもしれませんね。

 

【お月見の日】
2018年:9月24日
2019年:9月13日
2020年:10月1日

 

ただし、飾る時期に決まりはありませんので、ハロウィンが大好きで早く飾りたいという方は、9月初め頃から飾りつけを行うと良いでしょう。

8月中はまだ「夏」という感じがしますので、9月に入ってからハロウィンの飾りつけを始めるのがよいと思います。

 

結論!【日本でハロウィン飾りつけに最適な時期は?】

  • 早くからハロウィンを楽しみたいなら9月中旬頃から(お月見が終わってから)
  • ハロウィンのある10月に入ってから

などが飾りつけにおすすめ時期です!

 



ハロウィンの飾りつけはいつまで?いつ片付ける?

画像引用:https://daiju.futsal.info/post-1944/

 

ハロウィンの飾りつけの片付けの時期には、特にいつまでに片付けないといけないという決まりはありません。

ほとんどの場合はハロウィンの翌日に片付けてしまいます。

デパートなどでは、ハロウィンの翌日には装飾がなくなっていますよね。

 

 

家庭の場合は、たくさんの飾りつけをしていると片付けも大変ですので、全てを一気に片付ける必要はないかもしれません。

次のイベントといったらクリスマスですし、ハロウィンの余韻を味わいたい方もいると思います。

ただし、家の外に飾っている飾りなどは翌日には片付けた方が良いかもしれませんね。
いつまでもハロウィンの飾りを飾りっぱなしでだらしがない人だと思われることもあります…。

 

そもそもハロウィンの日には、死者の霊がこの世に戻ってくる日だとされています。

日本で言う「お盆」のようなものです。

お盆も、その期間が終わると飾りをすぐに片付けるのと同じように、本場のハロウィンでもすぐに片付けるのが一般的なんだそうです。

 

 

飾りを片付ける時には、来年また使えそうなものはきれいに片付けて保管しておくと良いと思います。

翌日に急いで片付けてぐちゃぐちゃになってしまっては使えるものもだめになってしまいますよ。

家の中の飾りは時間のある時に片付ければOKですので、まずは家の外に飾っているものから片付けると良いでしょう。

 



ハロウィンの飾りつけはどこにどんなものを飾る?

 

ハロウィンの飾りつけグッズにはいろんなものがありますので、お好きなものを自由に飾ると良いと思います。

  • 天井から吊り下げる
  • 壁や窓にはる
  • 置物を置く

などの飾りが多いですね。

 

ハロウィンには悪霊がよみがえるとされているので、基本的には「怖いもの」を飾ることが多いです。

  • ジャック・オー・ランタン(かぼちゃ)
  • オバケ
  • コウモリ
  • 魔女
  • クモ
  • ガイコツ
  • 黒猫  など

 

かぼちゃで作ったランタンをハロウィンで飾るのは、魔よけや悪霊を追い払う意味があります。

ですから、アメリカなどでは家の玄関や戸口にジャック・オー・ランタンを飾って家の中に悪霊が入らないようにしているんだそうです。

 

ハロウィンの飾りつけはどうして「オレンジ」「黒」が多いの?

ハロウィンの飾りつけには、ハロウィンカラーの「オレンジ」「黒」のものを飾るという方も多いと思います。

 

オレンジは「かぼちゃの色」だという印象があるかもしれませんが、本来は「収穫」を意味しています。

もともとハロウィンは秋の収穫を祝うという意味もあるからですね。

 

黒色は、「死」、「冬の到来」、「邪悪な悪霊」などを意味していると言われています。

ですから、どちらもハロウィンにピッタリのカラーだということになりますね!

 

ハロウィンの飾りつけおすすめアイデア&グッズ

ハロウィンの飾りつけにおすすめのアイデやグッズをいくつかご紹介します。

100均などにもにもたくさん飾りが売られていますが、飾りつけに迷っている方は参考にしてみてください。

 

リース

壁に付けたり、扉や玄関に飾ると良さそうですね。
完成品を買ってお良いですし、自分でお気に入りのパーツを買って手作りするのも◎

詳細はこちら↓
ハロウィンリース

 

 

ウォールステッカー

壁に貼るだけで簡単にハロウィンらしい部屋に変わりますよ。

子供と一緒に飾りつけるのもおすすめです

詳細はこちら↓
ハロウィン 飾り ウォールステッカー

 

 

ガーランド

こちらはセットになっているので、これだけで部屋がハロウィンらしく華やかになります。

おしゃれで可愛いですよ!

詳細はこちら↓
ハロウィン飾り付け セット

 

 

コットンボール

コットンボールの編み目から溢れる温かく柔らかみのある灯りがハロウィンの装飾にピッタリです。
軽いので壁に吊るしてもOK!机に置くだけでもオシャレで可愛いです。

詳細はこちら↓
コットンボールランプ(スイッチ付)

 

 

ライト

ジャック・オー・ランタンのライトです。
照明の飾りはハロウィンムードを盛り上げてくれます。

詳細はこちら↓
LEDライト 30灯 ハロウィン イルミネーション

 

 

バルーン

存在感があるので、これ一つでハロウィンらしさがでますよ。
繰り返して使えるので、毎年活躍しそうですね!

詳細はこちら↓
あす楽!【フィルム風船】ガス無し、ぺしゃんこ配送 パンプキン ハロウィン デコレーション 飾り

 

まとめ

ハロウィンの飾りつけの時期は決まっていませんが、日本の場合はお月見が終わる9月末や10月になってからが良いのではないでしょうか?

10月になれば多くの施設やデパートなどで可愛いハロウィン飾りが飾られるようになりますよ。

そういったものも、家の飾りつけの参考になると思いますので、いろんなハロウィングッズをゲットして可愛く飾り付けて下さいね。

 

関連記事

ハロウィンの装飾は風船を使うと可愛い!簡単な作り方や飾り方をご紹介!!

ハロウィンパーティーのも!簡単で可愛い料理レシピ&盛り付け方をご紹介!

【ハロウィンの可愛いお菓子レシピ】ケーキ・クッキー・プリンなどおすすめ33選!!



-行事・イベント
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.