行事・イベント

子供でもできるかわいいハロウィンメイク!簡単なメイクのやり方は?

投稿日:2018年9月1日 更新日:

 

待ちに待ったハロウィンの季節がやってきましたね!
子供から大人まで大好きなイベントで、年々盛り上がりを見せています。

ディズニーやUSJをはじめ、地域の商店街やデパートなどでもハロウィンイベントがたくさん行われるようになっており、親子で仮装をして出かける方もいるのではないでしょうか?

 

ハロウィン仮装をする時には、衣装にあわせて「ハロウィンメイク」をする方も多いですが、子供もハロウィンメイクをするとより可愛く仮装することができますよ!

 

ママが持っているメイク道具などで簡単にハロウィンメイクはできますので、ぜひ今年のハロウィンではお子様にハロウィンメイクをしてあげてください。

友達とのハロウィンパーティーにもおすすめですよ!




子供でもできる!かわいいハロウィンメイクで使う道具やグッズは?

ハロウィンメイクってどんなもの?

ハロウィンメイクとは、ハロウィンの仮装に合わせておこなうメイクのことですが、普段のメイクとどう違うのでしょうか?

 

代表的なハロウィンメイクと言えば、「ゾンビメイク」ですね。
傷口をメイクで作ったり、顔色を悪くしたり、血のりをつけたりと怖い感じに仕上がりハロウィン感がアップします。

 

ほかには、キャラクター仮装の場合は衣装だけでなくメイクや髪型もまねることで、よりそのキャラクターに近づくことができますね。

 

ハロウィンメイクは簡単に言うと、「ハロウィン仮装を盛り上げるため」のメイクということになると思います。

 

ハロウィンメイクは子供でもできる?

「子どもなのにメイクしても大丈夫?」と心配になる方もいますよね。

 

子どもは大人に比べて皮膚が薄くて思っている以上に敏感です。
ちょっとした刺激でも肌が赤くなったり、荒れたりしてしまうようです。

 

子供へのメイクは毎日するものではなくハロウィンの日だけですので、1日くらいであればそれほど肌荒れも心配いらないと思います。

心配な方は最近では、オーガニックのメイク用品もありますのでそちらを使用されると肌への負担も少なくなると思います。

 

▼オーガニックのアイシャドウもあります。

 

肌に塗るものは何かと心配もあるかもしれませんので、そういった場合はマニキュアなどをつけるとハロウィンらしく可愛く変身できると思いますよ。


こちらのマニキュアはお湯で温めて剥せるので、爪を傷めることがありませんよ。
小さいお子さんにも安心ですね。

 

 

メイク用品を肌に着けて使用する時には念のために、子どもの肌に合うかどうかパッチテストをおこなってからメイクをすると安心ですよ!

パッチテストの方法

1、皮膚の薄い二の腕や太ももの内側などに使用しようと思う化粧品を少しつけます。
2、服で擦れないように、上から絆創膏などを貼ります。
3、24時間してから肌の状態をチェック!

 

赤みやかゆみ、荒れなどがなければ使用しても大丈夫です

もし、何か肌トラブルがあればその化粧品の使用はやめておきましょう。

 

 

メイクを落とす時はしっかりとメイク落としや洗顔できれいに落としてあげてくださいね。
きちんとメイクが落ちていないと肌トラブルにつながることもありますよ。

 

子供のハロウィンメイクで使うメイク道具は?簡単にするには?

子供のハロウィンメイクでは、普段ママが使っているメイク道具を使うと良いでしょう。

わざわざ買わなくてもできます!

  • アイライン
  • アイシャドウ
  • フェイスパウダー
  • チーク
  • 口紅

などのメイク道具があればできますよ。

 

顔のペイント用のペンタトゥーシールなども販売されています。

そういった道具を使用するとメイクが苦手な方でも簡単に仮装を可愛くすることができますね。

 

汗に強くて水で洗い落とせる顔用のペイントペンです。
ハロウィンなので、黒・オレンジ・赤・紫・緑などがあれば使いやすそうですね。

フェイスペイント 顔ペン

 

 


こういった水で貼れるタトゥーシールも簡単で可愛いですね。
お子さんにオススメです。

ハロウィン タトゥーシール 

 

100均などにも、顔や体にペイントできるペンやクレヨンなどが売られていましたよ!

ペイント用の抜き型などもありましたので、こういったグッズを使用すると不器用な方でもきれいに簡単にペイントできます。

 



子供のかわいいハロウィンメイク!女の子におすすめの簡単なやり方は?

猫メイク

画像引用:https://4yuuu.com/selections/view/154

黒色の顔ペンがあれば簡単にできます!
猫の仮装にも、ミッキー、ミニーなどの仮装でもおすすめのメイクです。

ポイントで、目元にハートを書いたり、星を貼ったりするのも可愛いですね。

 

使う道具

  • 黒色の顔ペン(または黒のペンシルアイライナー)

 

メイクのやり方

1、鼻の先を黒く塗る
2、ほっぺにヒゲをかくだけ!

 

▼参考になりますよ。
猫の目のように、アイラインを長めにメイクするのも可愛いですね。

 

妖精メイク

画像引用:https://4yuuu.com/articles/view/781405

ティンカーベルやプリンセスの仮装をする時におすすめの名句です。

目の下にラインストーンを貼ったり、キラキラのラメをつけるのも華やかになって可愛いです。

 

使う道具

  • アイシャドウ(ピンク・紫)
  • 顔ペン(黒・白)
  • (お好みでラメやラインストーンなど)

 

メイクのやり方

1、まぶたのうえにピンクと紫のアイシャドウを交互にのせていく
2、きれいなグラデーションになるように指でぼかす
3、黒の顔ペンで目尻あたりに模様を描く
(蝶の触角のようにくるんと描くとかわいいです)

4、白の顔ペンで目の周りを装飾する

 

★お好みでラインストーンをつけまつげ用のりなどで貼り付けましょう

 

 

プリンセスメイク

画像引用:https://www.ipopam.com/tag/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF

 

ディズニープリンセスなどに仮装する時には、衣装に合わせたアイシャドウを塗ったり、まぶたをキラキラさせると可愛いですよ。

何色が良いか迷った時にはゴールド系のラメだけでもOKですよ。

プルンと可愛い口元になるようにリップも塗ってあげてくださいね。

 

使う道具

  • アイシャドウ
    (お好みのもの、キラキラしたものがおすすめ)
  • 色付きリップ(グロス、口紅)
  • チーク
  • アイライン

 

メイクのやり方

1、まぶたにキラキラアイシャドウをぬる
2、アイラインを引く(長めが可愛いです)
3、ほんのりチークをつける
4、リップやグロスなどを唇につける

 

可愛さを引き出せるようなメイクがおすすめです!

 

クモの巣メイク

画像引用:https://xn--p8judu075anul.jp/4423.html

 

クモの巣がハロウィンらしい可愛いメイクです!

頬はチークでほんのりピンクにしてあげると可愛いハロウィンメイクに仕上がりますよ。

 

使う道具

  • 黒のアイライン(黒の顔ペン)
  • チーク

アイラインはリキッドの筆タイプの方が細くて描きやすいと思います!
ペンシルでも良いですが、細いものがおすすめです。

 

メイクのやり方

1、目尻あたりから糸が出ているようなイメージでアイラインでクモの糸を描きます
2、描けそうならクモも描きましょう
3、頬にチークをほんのりつけます

 

▼クモの巣の簡単な描き方です

 

星のキラキラメイク

画像引用:https://www.ipopam.com/tag/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF

画像引用:https://hadalove.jp/glitter-make-129432/2

 

どんな仮装にも合わせやすい可愛いメイクです!

100均などに売っているラメ・グリッター・ホノグラム・ラインストーンなどを顔に貼り付けるだけでとても簡単で華やかになりmす。

取れないように、しっかりとつけまつげ用のりで貼り付けましょう!

 

使う道具

  • ラメ・グリッター・ホノグラム・ラインストーンなど
  • ワセリン
  • つけまつげ用のり(筆タイプがおすすめ)

 

メイクのやり方

1、頬の高い位置にワセリンをぬる
2、ラメやグリッターなど細かいキラキラをのせていく
3、ラインストーンや☆を付けたい場所につけまつげ用のりを付けていく
4、のりを付けたところにラインストーンなどを置いていく

 

キラキラに合わせて、アイシャドウ、チーク、リップをつけるとより可愛く華やかになりますよ!



子供のかわいいハロウィンメイク!男の子におすすめの簡単なメイクのやり方は?

ゾンビメイク

画像引用:https://deskgram.org/explore/tags/%E3%83%81%E3%83%93%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93

こちらはハロウィンの定番メイクですね。

女の子にもおすすめですよ。
服にも血のりを着けるとよりハロウィン感がアップしますね。

 

メイクで顔色を悪くしたり、血を表現するとゾンビっぽくなりますよ。

使う道具

  • 下地(日焼け止め、乳液などでOK)
  • ベビーパウダー
  • アイシャドウ(グレー、濃い茶色など)
  • 口紅

 

メイクのやり方

1、顔全体に薄く下地を塗る
2、ベビーパウダーを顔につける
3、アイシャドウで顔の頬や目元に影をつける
4、口紅で血が出ているようにする

 

▼こちらが参考になりますよ

 

ガイコツメイク

画像引用:http://bluepillproject.org/18665/

 

ハロウィンらしいメイクの一つですね!

難しそうに見えますが案外簡単に出来ちゃいますよ!

 

使う道具

  • アイシャドウ(黒、グレーなど)
  • 顔ペン(白、黒)

 

メイクのやり方

1、目の周りに黒やグレーなどのアイシャドウを塗る
(広めに色を付けると◎)
2、白の顔ペンで唇を塗りつぶします
3、白の顔ペンでくちの幅を広くします
4、黒の顔ペンで歯を描きます

 

よりリアルにメイクしたいなら、ゾンビメイクのようにベビーパウダーなどで顔色を悪くすると良いですよ。

 

海賊メイク

 

画像引用:https://matome.naver.jp/odai/2134913891370706001

 

黒の顔ペンさえあればOK!

バンダナは描かなくても眼帯とヒゲさえあれば海賊に見えますよ。

使う道具

  • 黒色の顔ペン

 

メイクのやり方

1、顔ペンで眼帯を描く
2、口の周りにヒゲを描く

 

バッドマンメイク

画像引用:https://matome.naver.jp/odai/2134913891370706001

こちらのメイクも黒い色の顔ペンがあればOK!

塗りつぶす範囲が広いので、肌荒れしないようにパッチテストは必ず行ってからしてくださいね。

 

使う道具

  • 黒色の顔ペン

 

メイクのやり方

1、まずは、顔ペンで目の周りを囲む
2、バッドマンの形を線で描いていく
3、イラストの中を黒色で塗りつぶしていく

 

デビルメイク

画像引用:https://www.instagram.com/p/9gF7mruamy/?hl=ja&tagged=%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3

 

ちょっと悪そうな感じに仕上げるのがポイントです。

アイライナーで目尻を跳ね上げ、目力をつけてくださいね。

血のりや口紅などを使って血もメイクするとよりハロウィン感がでますよ!

 

使う道具

  • アイライナー
    (リキッドがおすすめ、黒の顔ペンでもOK)
  • 口紅または、血のり

 

メイクのやり方

1、上のまつ毛のあたりにアイラインを引く(長め)
2、下の目尻にもアイラインを引く
3、口紅や血のりで血をつける
4、必要なら、アイラインなどを使って傷を描くのもおすすめです。

 

ピエロメイク

画像引用:https://atcosme.info/fashion/424.html

 

こちらの画像は女性の方がメイクをしているものですが、簡単なので子どもにもおすすめです。

つけ鼻も売られていますが、赤色のペンや口紅などで描いてしまうのが簡単ですよ。

 

使う道具

  • 黒の顔ペン、またはアイライナー
  • 青、黄色の顔ペン
  • 口紅(赤色の顔ペンでもOK)

 

メイクのやり方

1、鼻の先を口紅などを使って赤くする
2、上まぶたと下まぶたがつながるように黒でラインを描く
3、目の下あたりに青・黄色などで涙マークを描く

アイシャドウなどでまぶたに色を付けたり、頬二チークをつけるのもピエロっぽくておすすめです!

 

▼メイクの参考にどうぞ

 

まとめ

子供もハロウィンメイクをするとよりハロウィンイベントやパーティーなどが盛り上がると思いますよ!

ハロウィンにしか仮装やメイクができないので、きっとお子さんも特別な気分を味わうことができると思います。

 

道具さえあれば簡単にできるものばかりですので、ぜひ参考にメイクしてあげてくださいね。

 

関連記事

ディズニーハロウィーンにおすすめの子供の仮装は?女の子・男の子・親子の可愛いディズニー仮装!

赤ちゃんのハロウィン仮装は手作りが可愛い!作り方や型紙の載っているサイトご紹介!!

ハロウィンパーティーで盛り上がるゲームおすすめ7選!子どもと一緒に楽しめるアイデアご紹介!



-行事・イベント
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.