ライフスタイル

子連れでバーベキュー!ママの服装のポイントやおすすめコーデは?

投稿日:

バーベキューは屋外ですることがほとんどだと思います。
外での活動は家にいる時と違って服装に悩みますよね。

バーベキューだからおしゃれ過ぎてもだめだし、汚れてもよくて動きやすい服を考えるとなんだか地味になったりと悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、子連れママのバーベキューの服装のポイントやおすすめコーデをまとめました!画像付きでご紹介していますので、参考にしてみてください。




子連れでバーベキューに行く時のママの服装のポイントは?

バーベキューは火を使い、食べ物を調理して食べるので汚れることも多いでしょう。
子供がいることで、子どもの面倒も見ながらということで動いているころも多く、子どもが食べ物や飲み物をこぼしてしまうこともあるでしょう。

そんなバーベキューの様子を想像しながら服装を考えるようにしてください!

基本は汚れても良く、動きやすい服装

バーベキューは火を使って食材を焼きますので、炭で汚れてしまったり、焼肉のタレや飲み物がこぼれて服が汚れてしまう可能性があります。

自分自身は汚れないように気をつけていても、小さなお子さんがいる場合は子供がこぼしてしまうことが多くあります。

そんな時に、お出かけ用のきれいな服を着ることはおすすめできません。
子供がこぼしてしまった時にもすぐに動けるように、動きやすい服装を心がけてください!
スカートよりもパンツスタイルがおすすめです。

 

靴はスニーカーやペタンコ靴がおすすめ

バーベキュー場はきれいに整備されているところもありますが、動きやすいスニーカーやペタンコ靴がよいでしょう。

ヒールが高い靴はおしゃれでかわいい物が多いので、おしゃれなママは履きたい方も多いかもしれませんが、バーベーキューは火を扱うので子供がいれば危険なこともあるかもしれません。
そんな時にヒールの高い靴は動きにくいので、さっと動ける靴を履いていく方が良いでしょう。

汚れが目立たない色の服を選ぶ

万が一服が汚れてしまっても、汚れが目立たない色の服なら帰る時まで気にしなくても良いですね。
汚れが目立つものは一刻も早く洗いたいと思うのが主婦の気持ちです。

そんな気持ちでは心から楽しむことが出来ないでしょう。

黒・紺・茶色などの色のトップスを選べば汚れが目立たないと思いますよ!

 

紫外線対策も考えて!

屋外でのバーベキューですから気になるのが紫外線ですよね。
晴れていなくても、紫外線は降り注いでいますので必ず対策をしていきましょう。

出来るだけ肌の露出を少なくして、顔や首などには日焼け止めを塗りましょう。

服は長袖をはおったり、帽子をかぶって髪も紫外線から守りましょう。

 



子連れのママのバーベキューの服装!こんな服装はNG?!

こんな服装はバーベキューに向かない!というものをまとめました。

 

汚れの目立つ色の服

薄い色や白っぽい色の服は爽やかでアウトドアに良さそうな感じがしますが、汚れがついてしまうと…
炭やタレが服に飛んでしまったり、食べている時にうっかりこぼしてしまうことも多く、帰ってから服に汚れが付いていることに気付くこともありますので、できるだけ汚れの目立つ色の服は避けた方が良いでしょう。

溶けやすい、燃えやすい素材のもの

バーベキューは炭火で食材を焼くので、火を着けているときや焼いている時に火の粉が飛んでくる可能性も0ではありません。

ナイロンやポリエステルなどは燃えやすい素材ですので、避ける方が良いでしょう。
寒い日にフリースなどを着るのもおすすめできません。

ブラウスなども素材によっては溶けやすいので注意しましょう。

 

スカートは避けるべき!

ママだって女性らしい服装がしたい、という方もいらっしゃると思います。
しかし、バーベキューにはスカートは避けた方が良いと思います。

特に裾がヒラヒラしたスカートはNGです!

動いたときに汚れてしまうこともありますし、しゃがんだり動くことも多いのでスカートを気にしていたら思い切りバーベキューを楽しむことができませんよ。

もし、スカートを履きたいのであればヒラヒラしていないデザインで、したにはレギンスなどを着用すると動きやすくなると思います。

 



ママのバーベキューにおすすめコーデをご紹介!【画像つき】

先ほどご紹介したポイントを押さえたものがバーベキューにおすすめの服装だと思います。
イメージがわかない方もいらっしゃるかもしれませんので、画像つきでおすすめのバーベキューコーデをいくつかご紹介します!

 

【バーベキューにおすすめアイテム】

・黒や紺の濃色トップス
・チェック柄のシャツ
・デニムなどのパンツ
・ガウチョパンツ

 


画像引用:https://ameblo.jp/hiro-artlife/entry-11879333216.html

黒トップス+デニムで誰でもできそうなコーデ!
紫外線対策でシャツも持参するのが◎


画像引用:http://wear.jp/sp/ships_9503wok/4063818/

ガウチョパンツで女性らしい着こなしですが、動きやすさもあります。
汚れても目立ちにくそうな服の配色ですが、小物で地味にならないように工夫を!

 

 


画像引用:http://xn--dck6ar8cd1t7dc.com/archives/4461

カーキのシャツやキャップで紫外線対策もしながら、デニムで動きやすく爽やかにまとまったコーデですね。
羽織があれば、インナーが白でも汚れる可能性が低くなります。

 


画像引用:http://bloseum.com/bbq-moteru-30dai-zyoshi

ガウチョパンツで動きやすく、女性らしく!
濃い色のチェックシャツなので、汚れも目立ちにくくなります。

 


画像引用:http://belcy.jp/34554

デニムサロペットがポイントのコーデ!
レースのジレは食べるときに脱いでおけば汚れる心配はありません。

 


画像引用:Instagram

青、紺でまとまっているので、汚れにくくておすすめ!
差し色の白色で爽やかですね。

 


画像引用:Instagram

全身黒色というのもアリ!
小物で季節感を出して個性をだしてください。

 


画像引用:Instagram

ボーダーでも紺色部分が多いので汚れが目立ちませんね!
シンプルでべーベキューに良さそうですね。

 


画像引用:Instagram

親子でリンクコーデをするならこれ!
キャラクターものも可愛いですね。

 


画像引用:Instagram

こちらもリンクコーデ!
黒と白で爽やかに動きやすい服装にまとまっています。

 

まとめ

季節によって着る服の素材は違うかもしれませんが、選ぶときのポイントは同じですよ!

せっかくの楽しいバーベキューですから、オシャレを楽しみながらがいいですよね。
参考にして頂ければ嬉しいです。

 

関連記事

バーベキューの持ち物リスト!あれば便利なものや食材&調味料もご紹介!

バーベキュー基本のおすすめ食材は?面白い変わり種もご紹介



-ライフスタイル
-

Copyright© 色とりどり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.