口コミ・レビュー

【レビュー】エニカで車を借りてみた!借り方とエニカ利用のメリットデメリットとは?

投稿日:

 

 

最近よく聞くようになってきた「カーシェア」という言葉。

先日、初めて「Anyca(エニカ)」というカーシェアアプリを利用して車をレンタルしてきました。会社ではなく、個人の所有している車を貸していただくということで借りるまでは少しドキドキしていましたが、普通のレンタカーよりも手軽に安く車を借りることができたのでとても満足でした!

 

初めてエニカを利用される方に参考になるように、エニカを借りるまでの流れエニカを利用するメリット・デメリットをご紹介したいと思います!

 




【レビュー】エニカで車を借りてみた!借りるまでの流れを紹介!

 

先日、エニカで車を借りてみました。初めての利用でしたが、特にトラブルもなく借りることができましたが、実際に借りるまでは少し不安もありましたので、初めての方も安心して借りられるように口コミレビューしていきたいと思います!

 

「エニカ」とは?

 

「Anyca(エニカ)」は、ディー・エヌ・エー(DeNA)が2015年9月から開始した、個人間カーシェアサービスのことです。

 

個人で所有している車を、使っていないときに誰かに使ってほしいと思っているオーナーが、使いたい方に車を貸してくれるというシステムになっています。

 

スマホアプリで簡単に車をシェアすることができるので、面倒な車を借りる前の手続きも不要ですのでお手軽に車をレンタルすることができるんです!お金の支払いも、事前にクレジット番号登録をしておくので、自動で引き落としで現金のやり取りがないのも嬉しいところ♪

 

しかも、月額利用料金は無料!

必要なのは、借りるときの利用料金だけです。

 

 

操作はスマホだけでOKなので、車をレンタルしたことないという方にもおすすめのカーシェアサービスですよ。

 

 

エニカの利用方法

 

エニカを利用するまでの流れを簡単に説明すると以下のような流れになります。

 

①スマホで「Anyca」アプリを取る

②新規会員登録

個人情報、免許証番号、クレジット番号を登録

③乗りたい車を検索

④乗りたい日時を選択してオーナーに
「予約リクエスト」を送る

(事前に借りれるかオーナーに問い合わせる方が丁寧)

⑤車の受け渡し場所に行き、車を貸してもらう

 

このような流れになります。順に詳しく説明していきますね。

 

 

アプリを取り「新規会員登録」

 

まず、エニカはスマホが無いと利用できません。

まずは、無料でアプリを取得しましょう。

 

 

「新規登録」をクリック

 

facebookのアカウントで簡単に登録もできます。

 

ちなみに、ドライバー登録するのには、以下の条件が必須です。

 

1.日本在住者であること
2.20歳以上であること
3.運転免許証保持者であること
4.その他の条件は会員規約をご確認ください

※実際にクルマを利用するためには、携帯電話番号の登録が必要となります
※登録していただくクレジットカードは、登録者本人の名義である必要があります

引用:エニカ

 

私の主人は自分のクレジットカードは無いので、登録できませんでした…。(作れよっ)

 

 

アプリが取得できたら、

  • 本人情報
  • 免許証番号
  • クレジットカード番号

を登録します。

 

 

全て登録できれば車をシェアできる条件は揃いました!

※ちなみに、クレジットカード番号の認証には1日かかるので、借りたい日の直前に登録するのは避けましょう。

 

登録できたかどうかは、マイページの右下「…」を押して、「ドライバー情報」で確認できます。

 

 

全て認証されていればOKです。

 

※ちなみに、クレジットカードの情報は相手に伝わることはありませんので安心して登録していただいて大丈夫ですよ。

 

 

乗りたい車を探して「予約リクエスト」を送る

 

乗りたい車種、場所などで車を探すことができます。

 

上の空欄に、検索条件を入れてお好きな車を検索してください。

オーナーの評価や口コミも見ておくと安心ですよ。

 

車が決まれば、予約リクエストを送ります。

画面下部にあるので、そちらから使用したい日時などを選択してオーナーに送ります。

 

質問などがあれば、その左の「オーナーに問い合わせる」から質問できます。

 

車をエニカで貸したことのある主人が言うには、いきなり予約リクエストを送るよりも、使いたい日を先に問い合わせしてくれた方が良かったと言っていました。

 

丁寧にやり取りしたい方は、先にオーナーさんに使いたい日時が空いているかどうか聞いてみると良いと思います。

 

 

 

車の受け渡しから返却までの流れ

 

オーナーさんが車のリクエストを承認されれば、お金はクレジットから自動で引き落としになります。(カーシェアする24時間前からキャンセル料がかかります。キャンセルするならそれまでに行いましょう)

 

当日に車を貸してもらうまでに、連絡があればLINEのように連絡が取りあえるようになっています。

その他のエニカからの連絡もそちらに来るので、分かりやすいですよ。

 

 

こんな感じです▼

 

 

車の受け渡しや返却もとても簡単なのがエニカの特徴!

 

車を借りるときには、オーナーさんがドライバーの本人確認をして手続きをしてくれるのでドライバーは免許証を見せるだけでOKです。(私の免許証の写真を撮られただけ)

 

一応、車体に傷などがあれば事前にチェックしておくと安心ですね。(一般的なレンタカーと同じように)

 

 

返すときには、ガソリンを満タンにして指定の場所まで車で行ってオーナーさんに車と鍵を返して終わりです。

 

 

カーシェア終了後にはお互いに相手の評価をします。私は、次回安く利用できる10%クーポンをいただきました(^^)こういったサービスも嬉しいところですね。

 

 

『招待コード』でお得にカーシェアできる!

 

エニカでは、2019年3月31日までに『招待コード』を使って新規登録すると初回が2500円引きで借りることができます。

ただし、有効期限は登録してから90日間なのでそれまでに使用しないと無効になってしまいます。

 

 

お友達で招待コードをお持ちの方がいれば、その方に聞けばよいですがいない場合は私の招待コードをお使いください。

招待コード

「somama0430]

※コピーして使ってください。

 

 

紹介コードの使い方

 

はじめの「新規会員登録」の際に個人情報を入力していきます。

 

最後に「紹介コード」を入力する欄がありますので、「somama0430」と入力して頂くとOKです。

 

 

 

 



 

エニカ利用のメリット

 

 

エニカをこれから使ってみようか迷っている方は、心配なこともあるかもしれませんので、私が利用してみて感じたメリット、デメリットを挙げてみました。

 

 

一般的なレンタカーよりも安く借りれる場合が多い

 

車をレンタルするときに、できるだけ費用を安く借りたいという方も多いと思います。

レンタカーでも小さいサイズなら1日2500円ほどでレンタルできますが、エニカの方が安く借りられ場合も多いです。

 

車が少し古かったり、受け渡し場所が自宅限定などの条件付きで安く貸し出しているオーナーさんもいらっしゃいます。

オーナーさんによっては、2日目から割引して貸してくれる方もいます。

 

こんな感じで割引額がわかります▼

 

2泊3日などで車を利用したい場合はエニカを利用するとお得に利用できます。

 

 

 

憧れの車種や高級車に乗ることができる

 

エニカの嬉しいところは、乗りたかった車にも乗ることができるところだと思います。

普通のレンタカーでは高級車などの車を選ぶことができませんが、エニカならそれが可能。これから購入しようと検討している車を試乗してみることもできるでしょう。

 

 

ポルシェなどの高級車にも乗ることができちゃいます!

 

 

自宅近くで車をレンタルできることも

 

これまでは車のレンタルをする場合に、レンタカーを置いているお店や駐車場まで車を取りにいくのが一般的ですね。

しかし、地域によっては家の近くに車をレンタルできる場所がないこともあります。

 

その点、エニカなら自宅近くで借りれる車を探すことも可能です。少し遠くても、ドライバーさんと相談して最寄駅で車を受け渡ししてもらえることもできるので、とても便利です。

 

これから車のオーナーさんも増えていくと思いますので、自宅近くで車を探しやすくなるかもしれませんね。

 

 

保険自動加入なので安心

 

エニカでは、車をシェアすると自動で保険に加入する仕組みになっています。自動なので、特に保険加入の手続きはありません。

 

車のシェア料金に保険料が上乗せさせられるので、はじめに思っていた料金よりも高くなりますが、万が一のために入っていることで安心して運転することができますよ。

 

補償内容:東京海上日動の1日自動車保険(車両補償付きプラン)

保険料

ドライバーが1人場合   1,800円/日
複数のドライバーの場合 2,700円/日

  • 対人・対物無制限
  • 車両補償やロードアシストサービス付き
  • 保険会社のサポートは、24時間365日対応

 



エニカ利用のデメリットとは?

 

エニカは安心安全なカーシェアサービスですが、デメリットもあるようです。

 

エニカは借りる側にもトラブルが起こることもある

 

エニカでよく聞くのがカーシェア中のトラブルです。

個人間での車の貸し借りなので、トラブルも起こっているようです。(今回、私は特にトラブルなくカーシェアできました)

 

 

よくあるトラブルは『時間の遅延』なんだそうです。待ち合わせ場所にオーナー、またはドライバーが来ないということが1番多いようです。

 

 

私の主人もエニカで3回車を貸していたのですが、3回中2回は時間に遅れてきたと言っていました。遅れてきても料金を請求できないので、許したそうですがやはり少し怒っているようでした…。

 

 

他にも、このようなトラブルがあった方もいるようです▼

先日エニカカーシェア(借り手)しましたが当日時間になっても待ち合わせ場所に先方(貸し手)が現れず運営側のチャットで連絡するも開封済みになりません。予定時間から30分ぐらい経ってチャットが開封済みになっ

たので返信があるかと思い待っていましたが返信が無いので直電しました。
案の定、電話に出ませんでした。
運営側にその旨を伝えるとオーナー(貸し手)に連絡してみますとの回答でした。
結局オーナーから1時間後にチャットにて急な用事が出来て携帯を忘れていましたとの言い訳。
私は、その日の予定を全てキャンセルしました。
挙句にキャンセル料金も取られてしまい腹の虫が収まりません。
エニカのシステムでは借り手がドタキャンすると100%キャンセル料金が発生するのに貸し手がドタキャンしても何のペナルティーもありません。

引用:ヤフー知恵袋

 

借りる側が24時間前にキャンセルすると合計金額の25%キャンセル料を払わなくてはいけません。シェア開始時間を過ぎてからのキャンセルは保険料の支払いもあります。(参考:anyca

 

 

トラブルを避けるためにも、借りる前にしっかり確認しよう!

 

先ほどの様なトラブルがないようにするためにも、車を探すときにはオーナーさんのレビューや口コミを確認しておく必要があります。

いくら料金が安い、車がかっこいいなどの理由でも問題の多いオーナーさんとはカーシェアを避けた方が良いと思います。

 

借りた時にも相手の迷惑にならないように、遅れるときにはオーナーさんに連絡をいれるなど社会人として基本的なマナーを守れば、お互い気持ちよくカーシェアできると思いますよ。

 

 

まとめ

 

エニカはスマホだけで簡単に操作でき、安心安全なカーシェアができる便利なサービスでした!

自宅近くで良い車が見つかれば、使いたい時に貸してもらいやすいですし、2回目からはクーポンをくれる方もいるので安く借りることができると思います。

 

借りる側も貸す側にとっても良いところが多いので、ぜひ利用してみてくださいね。






-口コミ・レビュー
-

Copyright© 色とりどり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.